どんぐりクイズ1の答え
2010 / 03 / 23 ( Tue )
どんぐりクイズ1の答え

---------------------------------------------
どんぐりクイズ1

日本でもよく知られた次のヨーロッパの(奇想天外な)お話の中で、
主人公がどんぐりを食べる場面があるものは?

①ガルガンチュア物語(著者ラブレー:フランス)
②ドン・キホーテ(著者セルバンテス:スペイン)
③ほらふき男爵の冒険(著者未詳、ビュルガー版:ドイツ)
④ガリバー旅行記(著者スウィフト:イギリス)

(①はちくま文庫、②③④岩波文庫の訳を参考にしています。)
---------------------------------------------

<答え>

①ガルガンチュア物語(著者ラブレー:フランス)
には、どんぐりを食べる場面はでてきません。

でも、主人公ガルガンチュアとその息子パンタグリュエル(第二之書からの主人公)は、
巨人として描かれており、なんと口のなかの街の話もでてくるので、
もしかすると、そこにどんぐりの木が生えているかも?しれません。


③ほらふき男爵の冒険(著者未詳、ビュルガー版:ドイツ)
には、どんぐりを食べる場面はでてきません。

でも、俊足の韋駄天男がお使いの途中、どんぐりの木の下で居眠りしてしまったのを、
千里眼の鉄砲打ちに撃たせ、どんぐりを落として起こす場面がでてきます。


④ガリバー旅行記(著者スウィフト:イギリス)
には、どんぐりを食べる場面はでてきません。

以前ここでも紹介しましたが、
どんぐりや木の実を畑に埋めて豚に耕かさせるという奇妙?な研究の話がでてきます。


②ドン・キホーテ(著者セルバンテス:スペイン)

前編、山羊飼いとの食事の中で、
ドン・キホーテと従者サンチョにどんぐりがふるまわれます。

ということで、答えは、②のドン・キホーテ(著者セルバンテス:スペイン)でした。
どんぐりを食べて育つイベリコ豚で有名なスペインということで、
予想はついたでしょうか?

ドン・キホーテの中には、樫がよくでてきます。
コルク樫と訳されているものは、コルクガシ(alcomoque:アルコルノーケ)
樫と訳されているものは、セイヨウヒイラギガシ(encina:エンシーナ)でしょうか。

岩波文庫の訳を参考にしましたが、
他の訳では、(筑摩書房の世界古典文学全集など)では、
ハシバミ(よくチョコなどに入っているヘーゼルナッツの仲間)
と訳されているものもあります。

原文は確認していません、bellota(s)ならどんぐりです。
機会があれば確認したいと思っています。

参考にした岩波文庫の後編に、公爵夫人の返礼用にハシバミを選ぶ場面がでてきます。
現行よりひとつ前の岩波文庫のもの「続編ドン・キホーテ」(永田寛定・高橋正武訳)
ではここでのハシバミのところもどんぐりと訳されているみたい?です。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 51 : 18 | どんぐりクイズ | コメント(0) | page top↑
どんぐりクイズ1
2010 / 02 / 17 ( Wed )
日本でもよく知られた次のヨーロッパの(奇想天外な)お話の中で、
主人公がどんぐりを食べる場面があるものは?

①ガルガンチュア物語(著者ラブレー:フランス)
②ドン・キホーテ(著者セルバンテス:スペイン)
③ほらふき男爵の冒険(著者未詳、ビュルガー版:ドイツ)
④ガリバー旅行記(著者スウィフト:イギリス)


(①はちくま文庫、②③④岩波文庫の訳を参考にしています。)

ヒント:国から予想できるかも?
答えは後日載せます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 55 : 43 | どんぐりクイズ | コメント(0) | page top↑
| ホーム |