何の実?
2005 / 12 / 31 ( Sat )
少し前に植物園に行ったときにコンクリートの上に落ちていたのを拾ってきました。
donguri051231

形はアーモンドみたいなのですが、どんぐりのおしり(へそ)みたいな部分もあります。
何の実か調べてみたのですがわかりませんでした。
通販の商品検索アラジン
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

00 : 00 : 00 | どんぐりに似た実 | コメント(0) | page top↑
スダジイのどんぐり
2005 / 12 / 30 ( Fri )
スダジイのどんぐりが根を出していたので植えてみました。
donguri051230

去年もスダジイのどんぐりをひとつ植えてみたのですが残念ながら芽がでませんでした。
今年は芽を出して欲しいな。
通販の商品検索アラジン

テーマ:日記 - ジャンル:日記

17 : 14 : 31 | どんぐりを育てる | コメント(0) | page top↑
マテバシイのどんぐり
2005 / 12 / 29 ( Thu )
マテバシイのどんぐりがやっと一つだけ根をだしました。
donguri051229

去年、どんぐりを植えて様子を見ていて感じたのですが、
マテバシイはどんぐりが落ちる時期ははやいのですが、根や芽を出すのが遅いようです。
反対に、根をだすのが一番はやいと感じたのがコナラのどんぐりです。
秋の雨の後の公園で、根をだしたどんぐりをたくさん見ることができした。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 29 : 30 | どんぐりを育てる | コメント(0) | page top↑
チリメンガシのどんぐり
2005 / 12 / 28 ( Wed )
寒さのせいで芽をだしてからしばらくの間成長を止めていた
チリメンガシのどんぐりのひとつがちいさな葉を開きました。
donguri051228

残念?ながら、葉はちぢれていなくてウバメガシのようです。
チリメンガシはウバメガシの葉がちぢれた変種なのですが
そのどんぐりから育つのはほとんどウバメガシなのだそうです。
チリメンガシのどんぐりを今年15個植えてみました。
ひとつぐらいは葉のちぢれたチリメンガシがでてこないかなぁと期待しています。
通販の商品検索アラジン

テーマ:日記 - ジャンル:日記

22 : 32 : 48 | どんぐりを育てる | コメント(0) | page top↑
オキナワウラジロガシの葉
2005 / 12 / 27 ( Tue )
今年植えたオキナワウラジロガシのちいさな葉がひらきました。
donguri051227

今年は室内でたくさんのどんぐりが芽をだしています。
来年の冬はいくつか外に出して冬越しできるか試してみようと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

21 : 39 : 23 | どんぐりを育てる | コメント(0) | page top↑
モンゴリナラ
2005 / 12 / 26 ( Mon )
前に日記に載せた育てているモンゴリナラです。
このどんぐりには虫がいっぱいついていたのですが
殻をとって手術?して虫を取り除いてあげたので今はすっかり元気なようです。
donguri051226

室内の蛍光灯の光にむかって葉を大きく広げはじめました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

22 : 00 : 00 | どんぐりを育てる | コメント(2) | page top↑
夏の名残り
2005 / 12 / 25 ( Sun )
近くの公園のスダジイの木に、夏の名残りのセミのヌケガラがまだついていました。
donguri051225_1

公園にはシラカシのどんぐりがまだぽつぽつところがっていました。

おまけ
donguri051225_2

同じ公園のツバキのなかに斑入りのものが一枝ありました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

21 : 46 : 34 | どんぐり | コメント(0) | page top↑
ヨーロッパナラのどんぐり
2005 / 12 / 24 ( Sat )
ヨーロッパナラのどんぐりが根をだしました。
donguri051224

拾ったとき少し乾燥していたので心配しましたが無事に根が出てほっとしています。
大きく育つかな?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

18 : 28 : 38 | どんぐりを育てる | コメント(0) | page top↑
ピンオークのどんぐり
2005 / 12 / 23 ( Fri )
ピンオークのどんぐりがひとつ根をだしはじめました。
donguri051223

ちっちゃくってまるっこくてかわいいピンオークのどんぐりのカラがわれて
しろくてまだ短い根っこがちょこんと顔をのぞかせています。
元気に育ってね♪

テーマ:日記 - ジャンル:日記

18 : 50 : 34 | どんぐりを育てる | コメント(0) | page top↑
シラカシの街路樹
2005 / 12 / 22 ( Thu )
茨城県の国道408号線沿いにシラカシの街路樹がず~っと並んでいました。
donguri051222

公園などで見るのに比べて樹皮が黒っぽかったです。排気ガスのせいかな?
街路樹は枝が短く刈り込まれてしまうことが多いのでどんぐりをつけるのは難しいです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 13 : 33 | どんぐり | コメント(0) | page top↑
珪化木
2005 / 12 / 21 ( Wed )
植物園の屋外に大きな2本の珪化木が立てて展示されていました。
どんぐりの木のカシの木の珪化木と名札にかいてあったので
思わず写真を撮っちゃいました♪(手前の白い石は南極の石♪です)
kaseki_keikaboku1.jpg
どんぐりが透明に珪化されたものがあったら欲しいなぁと思いました。
腐りやすいから無理かなぁ。。。人工で簡単に作れないかなぁ?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

22 : 17 : 02 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
どんぐりの水耕栽培
2005 / 12 / 20 ( Tue )
主根がある程度伸びたコナラのどんぐりの根を水につけてみました。
donguri051220

主根の水につかった部分からたくさんの枝根がでて、芽もでました。
どんぐりの中の栄養を使つて元気にそだっています。
これからどうなるでしょうか?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

22 : 02 : 20 | どんぐりを育てる | コメント(0) | page top↑
どんぐりの木の化石
2005 / 12 / 19 ( Mon )
博物館に行くと、どんぐりの木の化石が展示されていることがよくあります。
ミズナラの標本と化石
kaseki_mizunara1.jpg
ブナの標本と葉と実の化石
kaseki_buna1.jpg
イヌブナの標本と葉と実の化石
kaseki_inubuna1.jpg
クリの標本と葉と実、花の化石
kaseki_kuri1.jpg
花まで化石として残っているとはすごいです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

20 : 35 : 43 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
ケルクス・セミカルピフォリア
2005 / 12 / 18 ( Sun )
植物園に植えられていたケルクス・セミカルピフォリアという
アフガニスタン、ヒマラヤ、中国西部に生えているどんぐりの木です。
semicarpifolia_ki2.jpg
葉が日本のウバメガシにすこし似ています。
ヒマラヤ植物大図鑑
ヒマラヤ植物大図鑑にも自生の木の姿やどんぐりなどの写真付きで紹介されています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

22 : 21 : 04 | どんぐり | コメント(0) | page top↑
オキナワウラジロガシの芽
2005 / 12 / 17 ( Sat )
donguri051217

どんぐりの中から芽の先が頭をもたげてきました♪

テーマ:日記 - ジャンル:日記

20 : 20 : 24 | どんぐりを育てる | コメント(0) | page top↑
カシワの枯葉
2005 / 12 / 16 ( Fri )
カシワの木に枯葉がまだ落ちずにたくさんついていました。
donguri051216

春になるまで木についているものも多いそうです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

21 : 44 : 42 | どんぐり | コメント(0) | page top↑
しろいおひげのサンタさん
2005 / 12 / 15 ( Thu )
愛子さまが宮内庁職員の文化祭に出品された
手作りの作品「しろいおひげのサンタさん」をテレビで見ました。
御所内で拾ったどんぐりや松ぼっくりをつかった可愛らしい作品でした。
白い綿の中にお顔を書いたどんぐりや
色や飾りをつけた松ボックリが可愛く飾られていました。

お使いになられていたどんぐりはマテバシイのようでした。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

21 : 44 : 41 | TVでどんぐり | コメント(0) | page top↑
科学のアルバム植物17 ドングリ
2005 / 12 / 14 ( Wed )
ドングリ
ドングリ
posted with 簡単リンクくん at 2005.12.15
埴 沙萠著
あかね書房 (2005.4)
通常24時間以内に発送します。

主にクヌギのドングリとその木の周囲の生き物などの自然の
一年の様子を写真でわかりやすく説明しています。
ドングリの種類や見分け方などについても説明されています。

どんぐりの本のページ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

20 : 47 : 14 | どんぐりの本 | コメント(0) | page top↑
とちの実
2005 / 12 / 13 ( Tue )
donguri051213

とちの実は日本ではどんぐりと同じく昔からよく食べられていた木の実です。
アクを抜くのが大変ですがトチモチなどにして食べられています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

20 : 34 : 33 | どんぐりに似た実 | コメント(0) | page top↑
オークリーフ
2005 / 12 / 12 ( Mon )
熱帯魚屋さんで外国産のどんぐりの木の葉が売られています。
なんのため?というと
魚の隠れ場所、産卵床として人気だそうです。
オークリーフ
オークリーフ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

20 : 10 : 18 | どんぐりグッズ | コメント(0) | page top↑
チキン・リトル
2005 / 12 / 11 ( Sun )
ディズニー映画、「チキン・リトル」の主人公チキン・リトルの住んでいる街、
オーキー・オークは“宇宙一のドングリの里”なのだそうです。
色ツヤともに最高のドングリ♪がとれるそうです。

映画の中のドングリはなんのドングリがモデルになっているのかな?
ネットで予告版を見たのですが、画面が小さすぎてあまりどんぐりの特徴がわかりませんでした。
どんなドングリなのかな♪

テーマ:日記 - ジャンル:日記

11 : 45 : 02 | どんぐり雑記 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
芽がでそう♪
2005 / 12 / 10 ( Sat )
数日前から寒いので、耐え切れずに部屋のストーブをつけはじめました。
すると、部屋の中が暖かくなったからか、
donguri051210

オキナワウラジロガシのどんぐりの根の間から、芽が顔を出そうとしています♪
通販の商品検索アラジン

テーマ:日記 - ジャンル:日記

21 : 27 : 53 | どんぐりを育てる | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
静嘉堂庭園のイングリッシュオーク
2005 / 12 / 09 ( Fri )
すこし前に、静嘉堂庭園のイングリッシュオークを見に行きました。
donguri051209

岩崎家玉川廟の前の特等席に説明プレート付きで植えられていました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

21 : 24 : 40 | どんぐり | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クヌギの枯葉
2005 / 12 / 08 ( Thu )
donguri051208

ご近所のクヌギです。
寒くなってきましたが、まだ枯葉をいっぱい身にまとっています。

どんぐりの木ではカシワがなかなか枯葉が落ちないそうです。
真冬にカシワの木がどんな姿をしているか見に行ってこようと思っています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 41 : 13 | どんぐり | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
モンゴリナラの新葉
2005 / 12 / 07 ( Wed )
どんぐりモンゴリナラの小さな葉が開いて大きくなろうとしています。
donguri051207

どんぐりの種類にもよりますが、室内においておくと暖かいので
秋から冬の間に根を伸ばし、芽を出し葉を広げ始めるものが意外と多いです。
自然では落ちたまま、あるいは根だけを地中に伸ばして冬越しするものがほとんどです。
通販の商品検索アラジン

テーマ:日記 - ジャンル:日記

21 : 47 : 19 | どんぐり | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新樹種ガイドブック
2005 / 12 / 06 ( Tue )
新樹種ガイドブック
日本植木協会編集
建設物価調査会 (2000.1)
通常2-3日以内に発送します。

2000年発行の本で外国産の木などが多く紹介されています。
どんぐりの木ではヨーロッパブナの園芸品種、フイリトルコナラ、ハンガリアンオーク、
ウィローオーク、イギリスナラの園芸品種、アカガシワなどが写真付きで紹介されています。

以前、日記にも書いたオウゴンガシワ(Quercus aliena 'Lutea')も載ってました。
ナラガシワの園芸品種でした。

どんぐりに関する本のページ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

22 : 03 : 15 | どんぐりの本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サイワールド
2005 / 12 / 05 ( Mon )
韓国で大人気のコミュニティサービス「サイワールド」が
日本でも正式運営開始しました。
すこしのぞいてみたけど、日本に昔からある「カフェスタ」みたいな感じかなぁ。

アイテムなどを買うのに使うサイワールド内の仮想通貨はどんぐりで
1どんぐりは10円だそうです。
どんぐりが今でも食べられている韓国ならでは♪かな。
通販の商品検索アラジン

テーマ:日記 - ジャンル:日記

21 : 18 : 12 | どんぐり雑記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
ヒメネズミ
2005 / 12 / 04 ( Sun )
今日、日本テレビの「ザ!鉄腕!DASH!!」で
ダッシュ村の里山に落ちているどんぐりに白い長い糸をつけて置いておき
野ネズミが食べるためにどこ持っていって埋めたかを調べるというのをやっていました。

深夜にヒメネズミがどんぐりを巣穴に持っていこうとして
糸が木の根に引っかかって運ぶのに苦労している姿が
とってもかわいらしかった♪です。
通販の商品検索アラジン

テーマ:日記 - ジャンル:日記

19 : 55 : 54 | TVでどんぐり | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
ナラ枯れ
2005 / 12 / 03 ( Sat )
山形県などでミズナラやコナラなどの樹木がナラ枯れの被害を受けているそうです。

ナラ枯れの原因はカシノナガキクイムシで
地上2mほどまでの幹に穿入して木の辺材部に坑道を掘り
共生菌のナラ菌などを繁殖させてエサとするため
その菌により木の水分の通導組織が破壊されてしまい枯れてしまうそうです。

薬剤薫蒸などによって駆除しているそうですが完全な駆除はできないので、
一匹のカシノナガキクイムシが穿孔した木に他の虫も集まってくることをヒントに
虫の集合フェロモンを利用した駆除方法を開発中とのことです。
通販の商品検索アラジン

テーマ:日記 - ジャンル:日記

22 : 52 : 16 | どんぐり雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オークの木の自然誌
2005 / 12 / 02 ( Fri )
オークの木の自然誌
リチャード・レウィントン絵 / デイヴィッド・ストリーター文 / 池田 清彦訳
メディアファクトリー (1998.9)
この本は現在お取り扱いできません。

ヨーロッパの北部に自生する2種類のオークの木
コモンオーク(イギリスコナラ)とセシルオーク(エナシコナラ)
の木や芽、葉、花、どんぐりなどの四季の姿が美しいイラストで説明されています。
また、オークだけでなくオークの森に生息する鳥、哺乳類、昆虫などの動物や
キノコ、地衣類などの植物が多くのページとイラストをつかって詳しく説明されています。

どんぐりに関する本のページ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 44 : 57 | どんぐりの本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ