スダジイのどんぐり
2006 / 09 / 30 ( Sat )
スダジイの木のどんぐりが、殻斗(帽子)がはちきれんばかりに膨らんでいました。
donguri060930_1
熟すまで、もうすこしかなと思って眺めていると、
donguri060930_2
ひとつだけ、殻斗が割れて、どんぐりが頭を覗かせているものがありました。
中のどんぐりはもう熟しているのか、茶色い色をしていますね。

他の枝で、面白いスダジイのどんぐりを見つけました!!
donguri060930_3
裸になって緑の素肌を見せて、木についている、スダジイのどんぐりです。
まるで、コナラなどのどんぐりみたいですね。
どうして殻斗(帽子)がはずれてしまったのでしょうか??謎です。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
IMAGE2006
2006 / 09 / 29 ( Fri )
IMAGE2006(国際ミネラルアート&ジェム展)に行ってきました。
会場は東京国際ミネラルフェアのときと同じ、
新宿第一生命ビルのスペースセブンイベント会場です。
donguri060929_1
6月の東京国際ミネラルフェアのときに見つけた、
看板の裏のウバメガシのどんぐりも大きくなりはじめていました。
donguri060929_2

綺麗な宝石や石がたくさんありました。
donguri060929_3
会場の様子、ミネラルフェアよりはかなり空いていました。
私は本を買っただけでしたが、いい目の保養になりました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
コナラの木の住民
2006 / 09 / 28 ( Thu )
コナラの木の枝先で、大きな毛虫が葉っぱをモグモグと食べていました。
donguri060928_1
蛾の幼虫だと思いますが、何の蛾の幼虫でしょう?
donguri060928_2

葉っぱの上にテントウムシとテントウムシの殻がありました。
他の葉の上にはテントウムシの幼虫もいました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
クヌギのどんぐり
2006 / 09 / 27 ( Wed )
クヌギの木の下にたくさんのどんぐりが落ちていました。
donguri060927
今年はあまり拾わないつもりでしたが、
いつのまにか、たくさん拾ってしまっていました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり | コメント(0) | page top↑
シリブカガシの花
2006 / 09 / 26 ( Tue )
去年、シリブカガシの花を見かけた緑道に行くと、
今年もちゃんと、シリブカガシの木に花がついていました。
donguri060926

どんぐりは見つけられませんでしたが、
葉っぱの奥にいくつかつけていることでしょう。
まだ花穂が伸びただけで、花は開いていないようで
花(虫媒花)に虫は集まってきていませんでした。
秋に花が咲くどんぐりの木は日本ではシリブカガシだけです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
どんぐり拾いの季節
2006 / 09 / 25 ( Mon )
そろそろ、どんぐり拾いの季節になります。
種類によっては、もうどんぐりが熟して落ちています

もうどんぐりを育てるスペースがあまりないので、
今年はコレクション用にきれいなどんぐりや
形の変わったどんぐりを拾おうと思っています。

林で拾うと虫が入っている場合が多い(林には虫も多いみたいです)
公園でどんぐりを拾うことが多いのですが
いつも拾っているいくつかの公園の木が剪定されていて
あまりどんぐりをつけていないようなので、

すこし、遠くへいって拾ってこようと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりを育てる | コメント(2) | page top↑
どんぐりの穴のひみつ
2006 / 09 / 24 ( Sun )
どんぐりの穴のひみつ
おすすめ度 :
コメント:どんぐりにあいている穴について調べた本です。
税込価格 : \1,260 (本体 : \1,200)
出版 : 偕成社
サイズ : A5判 / 142p
ISBN : 4-03-634730-6
発行年月 : 2006.9

私も読んでみようと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

20 : 03 : 46 | どんぐりの本 | コメント(2) | page top↑
まだ成長中のどんぐり
2006 / 09 / 23 ( Sat )
donguri060923_1
スダジイのどんぐりは大きさはほぼ充分でしたが、まだ、緑色をしていました。
donguri060923_2
ウバメガシのどんぐりも少し大きくなっていました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
エミール・ガレの復刻版 団栗文ランプ
2006 / 09 / 22 ( Fri )
エミール・ガレの復刻版の、どんぐりと葉の付いた枝が描かれたランプです。
ミーシェ・コマンという人の工房で作っているものだそうです。
どんぐりと葉っぱが明かりに浮かんでとても綺麗です。
【送料無料】ミーシュ・コマン【エミール・ガレ復刻版】団栗文ランプ NO.24

テーマ:日記 - ジャンル:日記

21 : 11 : 04 | どんぐりグッズ | コメント(0) | page top↑
アラカシのどんぐり
2006 / 09 / 21 ( Thu )
アラカシのどんぐりも徐々に大きくなってきました。
donguri060921

テーマ:日記 - ジャンル:日記

22 : 33 : 14 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
駅前のクヌギの木
2006 / 09 / 20 ( Wed )
駅の近くに生えているクヌギの木の周りが整地されていました。
donguri060920

整地されたところには、切られたクヌギの木の切り株から萌芽が出ていたり、
去年のクヌギのどんぐりから苗木がいくつか生えてきていたのですが、
跡形もなくなってしまいました。

残っているこの木もいつ切られてしまうか心配です。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
静嘉堂庭園のイングリッシュオーク
2006 / 09 / 19 ( Tue )
静嘉堂庭園のイングリッシュオークを久しぶりに見に行って見ました。
donguri060919_1
少し成長は遅いですが順調に大きくなっているようです。
どんぐりをつけるようになるまであと数年かな?
donguri060919_2
イングリッシュオークの葉っぱ

イングリッシュオークの葉っぱは日本の虫も大好きみたいで、
虫にたべられているものがたくさんありました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
剪定された後のミズナラの葉
2006 / 09 / 18 ( Mon )
生垣として植えられているミズナラの木です。
donguri060918_1
普通のミズナラの葉
donguri060918_2
鋸歯の大きなミズナラの葉
donguri060918_3
大きなミズナラの葉

剪定された後に生えてくる葉は、大きさや、形の変わったものがでてくる確立が高いです。
変わった葉っぱがほしかったら、剪定された後のどんぐりの木を探してみるといいかも。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

11 : 03 : 12 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
クヌギの苗木
2006 / 09 / 17 ( Sun )
先日、すこし遠い、大きな都立公園に自転車に乗って出かけてみました。
大きな芝生やドッグランなどもあり、たくさんの子供連れがきていました。
donguri060916
空き地に生えてきていたクヌギの苗木です。
去年のどんぐりが芽を出して大きくなったみたいです。

自転車に乗って園内を回ってみました。
案内図が透明のポストみたいなものに入れられていたのでもらってきました。
  ・グリーンアドベンチャー「この木なんの木」
  ・ウォーキングマップ、色づく葉とどんぐりマップ、の2種類です。
どんぐりの木は、クヌギ、コナラ、カシワ、ウバメガシ、アラカシ、
シラカシ、アカガシ、ウラジロガシ、マテバシイ、スダジイなどの木が
植えられているみたいです。
往復、数時間程かかりましたがよい運動になりました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

18 : 15 : 51 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
ミュージック・シェーカー
2006 / 09 / 16 ( Sat )
かわいい、フルーツや野菜、どんぐりの形のミュージック・シェーカーです。
どんぐりの欲しいです。我慢できなくなったら買っちゃうかも?
Playwood ミュージック・シェーカー「フルーツ」 ドングリ FS-ACOPlaywood ミュージック・シェーカー「フルーツ」 ピーナッツ FS-PNPlaywood ミュージック・シェーカー「フルーツ」 ニガウリ FS-NG

テーマ:日記 - ジャンル:日記

19 : 17 : 19 | どんぐりグッズ | コメント(2) | page top↑
どんぐり?
2006 / 09 / 15 ( Fri )
donguri060915_1
どんぐり?が垂れ下がっていました。

donguri060915_2
すごーくいっぱいどんぐり?が垂れ下がっていました。


donguri060915_3
木に名札が付いていました!!
どんぐりではなく、エゴノキの実でした。
すこしだけどんぐりに似てますね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

19 : 45 : 02 | どんぐりに似た実 | コメント(2) | page top↑
クマに要注意!
2006 / 09 / 14 ( Thu )
去年はブナの実が豊作だったのですが、
今年はブナの実が不作だそうで(どんぐりも不作だそうです)
人家近くでの、クマの目撃例が多いそうです。
今年はクマに要注意!です。

クマ避けの鈴
プロの山菜採りや林業家が昔から熊避けに使っている熊鈴です。南部熊鈴クマよけガード鈴 紐タイプ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

20 : 27 : 26 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
どんぐりガエル
2006 / 09 / 13 ( Wed )
どんぐりガエルというのはセガのゲームの
「ぷよぷよ」の中にでてくるキャラクターです。

今、ぷよぷよフィーバーのサイトで、どんぐりガエルのでている
「ぷよぷよフィーバー15周年カーニバル版 for PC」が
無料ダウンロードできます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

22 : 09 : 21 | どんぐりグッズ | コメント(0) | page top↑
お印
2006 / 09 / 12 ( Tue )
今日のニュースで、「命名の義」が行われ
秋篠宮ご夫妻の3番目のお子さまの名前が、
悠仁(ひさひと)親王にお決まりになり、
お印は、コウヤマキ(高野槇)になったということをききました。

どんぐりの木が、他の皇族のおかたのお印になっていないか
宮内庁のホームページで調べてみると、おひとりいらっしゃいました。
「ヒゲの殿下」として親しまれている
仁親王殿下のお印が、柏(かしわ) なのだそうです。
柏のどんぐりの殻斗(帽子)にも、やわらかいヒゲが生えているので
とてもよくお似合いのお印だと思いました。
kashiwa_kakuto1.jpg
柏のどんぐりの殻斗(帽子)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

20 : 44 : 29 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
虫こぶ?
2006 / 09 / 11 ( Mon )
コナラの木の枝の一部が変形して太くなっていました。
donguri060911_1

虫こぶでしょうか?
donguri060911_2

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 02 : 50 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
どんぐりの木の説明板
2006 / 09 / 10 ( Sun )
府中の森公園にクヌギ、コナラ、シラカシ、スダジイの
どんぐりの木の説明板がありました。
donguri060910
府中の森公園には大きなスダジイの木が何本もあります。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
季節外れのコナラの花2
2006 / 09 / 09 ( Sat )
前の日記で書いた、季節外れの花を咲かせていたコナラの木に
donguri060909_1
まだ花がついていました。

donguri060909_2

その公園には何本かコナラの木が植えられているのですが
他の1本のコナラの木にも花が咲いているのを見つけました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
もうすぐどんぐりの季節
2006 / 09 / 08 ( Fri )
そろそろ、どんぐりの季節です。

もうそろそろいいかな?
donguri060908_1

donguri060908_2
マテバシイ

donguri060908_3
コナラ(早く熟したものはもういいかも)

まだまだ、もうすこし

donguri060908_4
クリ

donguri060908_5
クヌギ(ハイイイロチョッキリ?にだいぶどんぐりが切り落とされていました。)
donguri060908_6
クヌギ

スダジイは、前の日記より少し大きくなっていました。

あと、だいぶかかるかな?

donguri060908_7
ウバメガシ
donguri060908_8
アラカシ
donguri060908_9
シラカシ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
曲がったどんぐり
2006 / 09 / 07 ( Thu )
先日、どんぐりのコレクションを少し整理していたら
去年の秋に拾っておいた、曲がったどんぐりがでてきました。
kawari_d1.jpg
右がスダジイのどんぐりで、左がマテバシイのどんぐりです。
スダジイのどんぐりはもともと少しだけ曲がった形をしたものが多いです。
何が原因でこんなに曲がってしまったのでしょう?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

22 : 44 : 45 | どんぐり | コメント(0) | page top↑
朝起きるとおしっこが
2006 / 09 / 06 ( Wed )
朝起きると、すごく小さなカサッ、カサッという
ビニールがかすかに動くような音がしていました。
耳をすましてよく聞いてみると、外の雨の音ではないようです。

音の元を探してみると、下にビニールを敷いて、
家の中に置いてある、オキナワウラジロガシの苗木の細い幹に、
ウンカかヨコバイの仲間のすこし大きめな虫が、
下向きについていて、お口でチュッチュッと樹液をすいながら、
上のおしりから、ピュッ、ピュッと噴水のようにおしっこを飛ばしていました。
体のわりには、すごい量のおしっこを飛ばしているのでビックリ!!
おしっこを飛ばすとは!!、小さいけどセミに近い種類の昆虫なんですね。

窓を開けたときに忍び込んできたのかな?
かわいそうだけど退治してしまいました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

22 : 46 : 45 | どんぐりを育てる | コメント(0) | page top↑
どんぐりになりかけ?
2006 / 09 / 05 ( Tue )
先日、大きな公園へ行った帰りに、家の近くの小さな公園に寄ってみました。
手の届くコナラの枝にどんぐりが付いているいちばん近くの公園なので、
ハイイロチョッキリやコナラシギゾウムシなどの自然の中での産卵の様子が見られるかと
たびたび寄っているのですが、まだお眼にかかっていません。
donguri060905_1
コナラのどんぐりはすっかり大きくなっていました。
donguri060905_2
コナラの木には、どんぐりのなりかけ?がついていました。

おまけ、大きな公園にドングリに似たトチの実が落ちていました。
donguri060905_3

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりの木 | コメント(2) | page top↑
どんぐりのペット用品
2006 / 09 / 04 ( Mon )
どんぐりパーカーとカドラーです。
ペットパラダイス◆どんぐりパーカー【3S】ペットパラダイス◆どんぐりカドラー【3kg】

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりグッズ | コメント(2) | page top↑
頭上から
2006 / 09 / 03 ( Sun )
先日、大きな公園のコナラの木の下でツルボの花の写真を撮っていると、
donguri060903_1

上からボトッ、ボトッと何かが落ちる音がしました。
音のした所を見てみるとコナラのどんぐりのついた枝が落ちていました。
donguri060903_2

これは、ハイイロチョッキリが切り落としたものかも?
もしかすると写真にとれるかな?と頭上を見上げてみると、
コナラの枝は、はるか上空にあってなにも見えませんでした。残念!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
クヌギも?
2006 / 09 / 02 ( Sat )
図書館に本を返しに行く途中で、クヌギの木の下に、
どんぐりの付いたクヌギの枝をいくつか見ました。
donguri060902

これも、ハイイロチョッキリの仕業なのでしょうか?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
GYMBOREEのどんぐりの子供服
2006 / 09 / 01 ( Fri )
バックが、白井ヴィンセントの帽子みたいです♪(わかる人にはわかるでしょう♪)

GYMBOREE コーデュロイスクワラルジャンパーGYMBOREE ストライプセーターカーディガンGYMBOREE ボタンダウンスクワラルセーターGYMBOREE コーデュロイスクワラルトップ
GYMBOREE スクワラルTシャツGYMBOREE アイコーンバッグGYMBOREE スクワラルセーターハットGYMBOREE メアリージェーン

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりグッズ | コメント(0) | page top↑
| ホーム |