再開
2008 / 10 / 28 ( Tue )
しばらく、ネットに接続できない状態が続いていまして、
ブログを更新をしていませんでした。
今シーズンは、どんぐりもあまり拾いにいけませんでした(T_T)

パソコンもウイルスに感染していたりしたので、対策をして(すこし動きが重くなりましたが)
やっとパソコンの動きも安定しましたので、そろそろブログを再開しようと思います。

大量のメールがたまっていたので見きれないと思い、まとめて削除しました。
もし、接続できない間にメールをくださったかたがいらっしゃいましたら
申し訳ありません。

2009.2.14

<おまけ>
現在(明日まで)、東京の大丸東京店10階で、「21世紀の大発見 よみがえる黄金文明展」
http://www.yomigaeru-gold.jp/
がやっていて、ブルガリアの古代トラキア文明の黄金の秘宝が展示されています。
黄金のどんぐりもあるかもしれませんよ♪
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
どんぐりとアカリスの親子のフィギュア
2008 / 10 / 27 ( Mon )
かわいいアカリスの親子のフィギュアです。どんぐりもありますよ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 49 : 27 | どんぐりグッズ | コメント(0) | page top↑
どんぐりクッキー
2008 / 10 / 26 ( Sun )
今日放送のテレビ番組「ザ!鉄腕! DASH!!」の中の、
「茂子の節約家族」のコーナーで、
どんぐりクッキーの作り方が簡単に紹介されていました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | TVでどんぐり | コメント(0) | page top↑
椎の実
2008 / 10 / 25 ( Sat )
すこし前。年たくさんのスダジイの実を拾った場所に行ってきましたが、
椎の実は残念ながら1個も落ちていませんでした。
今年は他の場所に拾いに行こうと思います。

この時期には、椎の実はネットでも売っています。
お年寄りの原宿、巣鴨でもこの時期売っているところがあるみたいですよ。
(いつもお店が開いているかは知りませんが)
行く機会があれば探して見たいと思います。

【限定15】実りの秋の素朴な味 椎の実、いかがですか?【日曜朝一】

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりを食べる | コメント(0) | page top↑
楢(なぞなぞ?)
2008 / 10 / 24 ( Fri )
<なぞなぞ?>
」の木は、動物、植物、微生物などいろいろな生き物のすみかになっています。
生き物たちはどこに住んでいるのでしょう?





」の字のいくつかの部分をとると、
あら不思議、「」(すみか)という字になりますね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
どんぐり柄のバスケット
2008 / 10 / 23 ( Thu )
どんぐり柄のかわいい♪
デンマークRice社の、マダガスカルで手作りされたラフィア製の浅いバスケットです。

デンマークRice社 ラフィアラウンドバスケット-どんぐり

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりグッズ | コメント(0) | page top↑
紅葉
2008 / 10 / 22 ( Wed )
我が家のレッドオークの苗木が綺麗に紅葉しています。
donguri081022
他のどんぐりの木に比べると早いです。
小さなポットに植えたままになっているので、
根回りしすぎて水分を吸収しにくいのかもしれません。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりを育てる | コメント(0) | page top↑
巣夫の椎
2008 / 10 / 21 ( Tue )
「御伽草子」は室町時代から江戸初期にかけて作られた短編物語で、
中には、昔話で知られている「一寸法師」「浦島太郎」などもみられます。

その「御伽草子」の中のお話のひとつ「浜出草紙」の中に、
「巣夫の椎」という言葉がでてきました。
椎の実のことだと思うのですが、詳しくはわかりません。
誰か、ご存知の方がいらしたら教えてください。


岩波文庫「御伽草子」の文とその略注

・・・略
蓬莱の山の上には、李夫人が橘、巣夫の椎、かかくが柚、とうなんせいの栗とかや、
みないろいろなりつれて、その味はひはしゆみをなす。・・・略

略注
李夫人:漢の武帝の夫人。蜜柑の一種に李夫人というのがある。(有朋堂文庫注)
けんぽの梨:玄圃(中国の仙山)の梨。くろうめもどき科植物、けんぽなし(枳?)の実。
巣夫の椎:底本「さうふのしゐ」。巣夫(ソウホとも)は、中国、尭の代の隠者。樹上に住んだという。
かかくが柚:底本「かゝくるゆ」、諸本による。未詳。「ゆ」は柚・ゆずであろう。
とうなんせい:東南西か。幸若舞曲には「とうがんせい」ともある。
しゆみ:「じゅみ」で乳味(五味の一、甘味をいう)か。



蓬莱の山の上に実る木の実を並べて挙げているので、
「巣夫の椎(しひ)」も、なにか(椎?)の木の実のことだと思いますが
なぜ、「巣夫の」がつくのかなど詳しくはわかりません。

「巣夫」は、略注にもありますが、中国、尭の代の隠者で、
日本では、許由巣父(きょゆうそうほ)の故事(ネットの辞書でもでてきます)が有名で、
書画の題材(画題)として描かれたものが残されています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
どんぐりいっぱいシャツ
2008 / 10 / 20 ( Mon )
ノッティーウッドペッカー(KNOTTY WOODPECKER)のプリントサーマルです。
これだけどんぐりいっぱいだと、目がチカチカしちゃいそうです!!

珍しいプリントサーマル★【ノッティーウッドペッカー】KNOTTY WOODPECKER プリントサーマル【...

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりグッズ | コメント(0) | page top↑
わちふぃーるど切手「どんぐり拾い」
2008 / 10 / 19 ( Sun )
わちふぃーるどの図案の切手に「どんぐり拾い」というのがありました。

「どんぐり拾い」という題ですが、どんぐりは描かれていないようです。
どんぐり拾いをしているリスさん(キャラクター名あるのかな?)に、
ダヤンが木の枝でちょっかいをだそうとしているの図かな♪

わちふぃーるど50円フレーム切手10枚セット「どんぐり拾い」
わちふぃーるどのグッズの中にも、
数は少ないですがどんぐりが描かれているものもあります。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

17 : 07 : 29 | どんぐりグッズ | コメント(0) | page top↑
どんぐりマップ
2008 / 10 / 18 ( Sat )
記事に兵庫県明石市にある明石公園の
「明石公園どんぐりマップ」が作られたと載っていました。

東京でも大きな公園では、
この時期に「どんぐりマップ」を配布しているところがあり、
どんぐり拾いにはとても便利です。
たいていA3判一枚程度で、イラストや文でどんぐりの木や
どんぐりの特徴など説明されているものがほとんどです。

ですが、「明石公園どんぐりマップ」はA4判でカラー刷り、
18ページで160部作製、明石公園内で観察できるドングリ10種類。
その実、葉、樹皮の写真も掲載されているそうで、かなり豪華ですね。

20日から、明石公園サービスセンター、花と緑のまちづくりセンター
などで配布するみたいです。
明石公園のホームページからダウンロードもできるそうです。
(今はまだできないようです)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

21 : 26 : 16 | どんぐり雑記 | コメント(2) | page top↑
木の実のお酒
2008 / 10 / 17 ( Fri )
縄文時代には、もうお酒はあったと考えられているそうです。
山ブドウ、クサイチゴなどの液果類は糖分が含まれており
そのままでもお酒になりやすいので、
太古からお酒は飲まれていたのかもしれないですね。

さらに、縄文時代にどんぐりやクルミなどの堅果類のでん粉でも
お酒が造られていたのかも?との可能性も考えられているそうです。
稲作が入ってきてから日本のお酒の主流はお米のお酒になりますが、
それでもまだ食糧が豊かでなかったので、
他の材料でお酒が作られることもあったかもしれないですね。

近代になっても、お酒の原料が足りないとき地方では、
どんぐりからとったデンプンを足して補ったこともあったそうです。

面白いところでは、1941(昭和16)年9月発行に出版された
佐藤垢石著「たぬき汁」という随筆の中にもこのような記述があります。

略・・・汽車に乗るとき買った大阪新聞の産業欄に、
このたび理化学研究所で、団栗から清酒を醸造することを発明し、
全国各県の県農会に依頼して、大々的に団栗を集めるという記事を読んだのである
そして、その記事の終わりの方に、和歌山県農会当局の談として、
本県でも理研からの依頼により晩秋になったならば、
全県の小学生を動員して、山林から盛んに団栗を拾わせる。・・・略

「たぬき汁」はネット上で読むこともできます。
「青空文庫」http://www.aozora.gr.jp/

佐藤垢石は、記事を読み山のイノシシやタヌキの食糧を少からず心配しています。
実際に団栗(どんぐり)を集めてお酒は作られたのかな?興味があります。

キツネやタヌキの肉は臭みがあって、普通の調理法ではとても食べられないそうです。
ネットでしらべると、タヌキとよく混同される
アナグマはタヌキと比べると少しは食べやすいそうですが、
佐藤垢石が食べたのはどっちのお肉だったのかな?

最近では、いろいろと新しい木の実のお酒も作られています♪
タブノキの実を使ったお酒(三重県四日市・神楽酒造のリキュール)

変り種リキュール木の香のするお酒 椨(たぶのき) 720ml 33度
関東の海岸付近は、ほおっておくと、
スダジイ、タブノキなどの常緑高木の極相林になるといわれています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
ドングリキャラロゴTシャツ
2008 / 10 / 16 ( Thu )
子供用のキャラロゴTシャツです。
レトロでかわいいバンビの頭にどんぐりがついています♪背中にもどんぐり♪

【Cmarket・ベビー・トドラー】ドングリキャラロゴTシャツ[80・90・95・100・110cm](84)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりグッズ | コメント(0) | page top↑
どんぐりころころのつぶやき
2008 / 10 / 15 ( Wed )
どんぐりころころの歌を口づさんでいたら、
おわりの部分が、「日清製粉から揚げ粉」になってしまいました。
(昔、よくかえて歌っていたからかなぁ?)

ぼっちゃん いっしょに あそびましょ

日清(にっしん) 製粉(せいふん) から揚げ粉(からあげこ)

今はこのフレーズのCMはやってないみたいです。
昔のCMのフレーズを覚えている人にしかわからないですね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
ラテックスのどんぐりおもちゃ
2008 / 10 / 14 ( Tue )
スペインのランコ(LANCO)社製のかわいいどんぐりのラテックストイです。

スペイン製LANCO社 ラテックストイ フルーツトイ どんぐり

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりグッズ | コメント(0) | page top↑
どんぐり料理
2008 / 10 / 13 ( Mon )
ホームページやこのブログでいままで紹介していなかった
私の読んだ本の中で、
どんぐり料理の参考になりそうな本を少しまとめてご紹介します。

今は希少だが長野県や岐阜県あたりではよく造られていた食べ物として
ドングリ味噌(別名「なら漬け」)がこの本の中で紹介されています。
小泉教授が選ぶ「食の世界遺産」(日本(にっぽん)編)
個性が強く、なかなかのものだそうですよ。
他の本に書かれていた長野県伊那地方のどんぐり味噌というのも同じものなのかな?


「南島雑話」(南島雑話(1)南島雑話(2))は、
江戸時代の奄美の風俗を伝える貴重な資料ですが、中に、
椎の実を使った味噌、焼酎、蒸菓子などのいろいろな食べ方も紹介されています。


おばあちゃんのお茶うけ
ホームページで紹介している長野県王滝村のどんぐり料理をだすお店
「郷土料理ひだみ」のどんぐり料理が紹介されています。

難しそうな料理もありますが、誰かチャレンジしてみませんか?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりを食べる | コメント(0) | page top↑
国歌の中のどんぐりの木
2008 / 10 / 12 ( Sun )
メキシコ国歌の中に(3番ですが)どんぐりの木がでてくることは知っていましたが、
他の国の国歌ではどうなのだろう?と気になってはいました。
でも、調べるとなると膨大な時間がかかるのであきらめていたのですが・・・

図書館で最近出版された「世界の国歌総覧」という本を見つけたので見てみました。
(ざーっと見るのは得意なので)

世界198の国の、国歌の楽譜、日本語訳付きの原語による歌詞が掲載されています。

でも、残念ながら
どんぐりの木(オーク、樫、楢)などの出てくる国歌はひとつも掲載されていなかったです。
(メキシコ国歌は、2番までしか歌詞が掲載されていなかったです)
ついでにネットでも調べたところメキシコ以外にもう一ヶ国
どんぐりの木がでてくる国歌が見つかりました。

1.メキシコ国歌の3番(どんぐりの木のでてくる箇所のみ抜き出すと)

Como al golpe del rayo la encina
「稲妻の衝撃でオークが、」

スペイン語の「encina」がどんぐりの木(オーク)にあたります。
スペイン語ではどんぐりの木を示すことばが「encina」「roble」などいくつかあります。
(私にはその違いがまだ正確には理解できていないのでここでは説明しません)

ちなみにスペイン語で、「どんぐり」は、
イベリコブタの最高級のランク名で聞くことも多い「bellota」ベジョータです。


2.クロアチア国歌2番(どんぐりの木のでてくる箇所のみ抜き出すと)

Dok mu hrasce bura vije,
「嵐がそのオークの木々を打つ限り、」

上記本の中での訳は、「オークの木々」のところが「ブナの木々」になっていました。
でもネットでよく調べてみると、
クロアチア語でヨーロッパブナは「Bukva」、オークは「Hrast」のようですので、
ブナの木々ではなく、オークの木々という訳がよいのだと思います。
(違っていたらごめんなさい)

これだけ調べるのも結構大変でした。
自分で調べることはもうないと思いますので、
他にどんぐりやどんぐりの木が出てくる国歌をご存知の方がもしいらしたら
お知らせいただけたら幸いです。

今はなき昔の国の国歌、愛国歌などの中にも
どんぐりの木が歌詞にでてくるものがありますよ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
ちいさな森のどんぐり屋さんのHP
2008 / 10 / 11 ( Sat )
「ちいさな森のどんぐり屋さんのHP」ですが、
はじめにホームページを作ってから、
追加更新したところ以外は、ほとんど自分では見ていなかったので、
改めてよく見てみると、おかしなところや説明足らずのところが多く目につきます。

どんぐりシーズン前に修正しておく予定でしたが、
8月に体調を崩して1ヶ月程ブログもお休みして、後から書いたりしていたので、
HPの更新作業がどんぐりシーズンまっさかりにずれこんでしまいました。
開き直って、マイペースでのんびりと更新していきたいと思います。

例えば、シラカシのところで説明足らずの例を挙げると・・・
donguri081011_1
緑道に並んで植えられている2本のシラカシですが、
donguri081011_2
奥の方のシラカシの木の樹皮はホームページで紹介しているような
すこし割れ目がありザラツキますが、見た目なめらかな樹皮です。
donguri081011_3
対して、手前のシラカシの木の樹皮は小さな凸凹がいっぱいで、
ザラザラゴツゴツした樹皮をしています。
樹皮だけ見ると全く別の種類の木みたいに見えますね。

こういう樹皮をしたシラカシの木もときどき見かけます。
近所にある保存樹木にもなっている太めのシラカシの木
(キノコにやられてかなり弱っています)の樹皮もこんな風に凸凹しています。
なにかの病気のせいかもしれないと思っていましたが、
図鑑に、2タイプの樹皮があると説明しているものがあったので、
ホームページにも2タイプ載せるようにしたいと思います。

ほんとうはもっと見やすく、解りやすいように
全面リニューアルしたいのですが、今はまだできそうもありません。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
どんぐり柄Biquette トレーナー
2008 / 10 / 10 ( Fri )
どんぐりいっぱい♪子供用どんぐり柄のBiquetteの トレーナーです。

Biquette トレーナー (80~130cm)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりグッズ | コメント(0) | page top↑
どんぐりシーズン真っ盛り
2008 / 10 / 09 ( Thu )
どんぐりシーズン真っ盛りですね。
10月9日を、私は勝手に「どんぐりの日」と呼んでいます。
すでにシーズンを迎えていたマテバシイのどんぐりはもちろん、
クヌギやコナラなど落葉樹のどんぐりが本格的に落ちはじめ、
スダジイやカシなど常緑樹のどんぐりもすこしづつ落ち始めます。
donguri081009_1
クヌギのどんぐりがたくさん落ちています。
donguri081009_2
木の上にも茶色いどんぐりがまだたくさん♪
donguri081009_3
シラカシのどんぐりはだいぶ落ちたようですが、
木の上にはまだ緑色のものもあります。
donguri081009_4
コナラのどんぐりです。
donguri081009_5
木の上にも茶色いどんぐりがまだたくさん♪
(この木はここで以前紹介した春と秋に2度花をつけるコナラの木で、
ほとんどの花はもう枯れて落ちていましたが、
少しだけまだ短い花が残っている枝もありました。)

今年はまだどんぐりを拾ってきていないです。
試したい料理のあるスダジイだけでもそのうちまとめて拾いに行きたいと思っています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
「椎」が候補に
2008 / 10 / 08 ( Wed )
9月22日の漢字小委員会で、使用頻度が高かったことから、
常用漢字の候補に「」の漢字が追加されたそうです。

ここでは、スダジイやマテバシイなど、シイノキの
椎(シイ)」の漢字なのでよく使っていますが、
一般では、あまり使われないと思っていました。

実際、「」は、名前での使用が大半だったそうですが、
医療用語を中心に広く使われていると判断がなされたそうです。

名前は、苗字(香椎、椎名など)や名前(椎菜など)でしょうか
 「しい」の音はやわらかい感じがする(私だけ?)ので
 最近の女の子の名前につけられることが多いのでしょうか?
医療用語は「脊椎」「椎間板ヘルニア」などをよく見かけます。

」の字源は、諸説ありますが、いくつかあげると
・物をうちくずす木、「つち」の意を表わす。
 形声「木」+「錐(きり)」
・実の尖りが、錐に似ていることから、
 会意「木」+「錐(きり)」の略体の「椎」の字が考案された。(半国字)
などなどです。

ついでに、シイ(シヒ)の語源は、諸説あるようです。
主なものは、
・強制する意の「しふ(強)」の名詞形で、昔刑具に用いられたことに由来
・「し」は下、「ひ(い)」は実から
・「椎」の字の音の「すい」が変化したもの
などなどです。

他のどんぐりの木の漢字「樫」「楢」にも頑張って?欲しいですが、
名前にもあまり使われなさそうですし、常用漢字になるのは難しそうですね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
パブの看板
2008 / 10 / 07 ( Tue )
イギリスのパブの看板(パブサイン)は、
その屋号を象徴する個性的な絵柄が描かれているのものも多く、
また、屋号にストーリ(由来)があるものが多いこともあり、
日本でもイギリスのパブサインを紹介する本がいくつか出版されています。

イギリスのパブの多くがつけている古くから人気の高い屋号がいくつかあり、
その人気の屋号の一つに、「ロイヤルオーク亭(Royal Oak)」があります。
その名の由来は、チャールズ2世がオークの木の洞に身を隠し、
クロムウェルの追手を逃れたことに由来しています。
(前にここでも紹介しています。)

看板には、どんぐりの木のオークの大木が描かれているほか、
隠れているチャールズ2世や、その追手なども描かれていることがあります。
同じ屋号のパブの看板をずら~と並べて見てみると、面白いかも。

ロイヤルオーク亭の他にも、どんぐりの木やどんぐりの描かれたパブサインはあります。
(私の読んだ数冊の本の中にも2つ載っていました)

イギリスのパブの看板の本
 英国パブサイン読本
他に絶版になっているのものもいくつかあります。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
どんぐりの飾り額
2008 / 10 / 05 ( Sun )
どんぐりがたくさん飾られたかわいい額です。

どんぐりの飾り額

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりグッズ | コメント(0) | page top↑
どんぐりの地名
2008 / 10 / 04 ( Sat )
どんぐりという地名をここでは、アイヌ語、新しく名づけられた場所など合わせて
記憶では4ヶ所ほど紹介していると思いますが、まだまだあるようです。

熊本県天草市宮地岳町に、
樫の実鶴(かしのみづる)」「上樫の実鶴(かみかしのみづる)」という地名がありました。
地図
樫の実だから(すこし強引ですが)どんぐり♪ですね。
熊本県本渡市宮地岳町という天草諸島の下島の中央部にある地名です。

「樫の実」と「鶴」という奇妙な組み合わせの地名で、なぜだろうと興味がわきました。
(クヌギの)どんぐりの古名が「つるばみ」といわれていたのは、
もしかして「鶴喰??」から??鶴がよくどんぐり食べるの??
といらないことを考えてみたり(実際にはそんなことはないはずです)
すこし南に「樫の木」という地名もあるので関係があるのかも?

機会があれば少し調べてみたいと思います。

追記(2009.9.21)
テレビで、ヨーロッパの黒鶴は、スペインの森ではどんぐりなどを食べていると言っていました。
どんぐりを食べる鶴もいるんですね♪
もしかしたら日本の鶴も、「樫の実鶴」で樫の実(どんぐり)を食べていたのかも?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
オーク枯れ
2008 / 10 / 03 ( Fri )
ここでも紹介したことのある「オリンピックオーク」のうちの一本、
京大農学部グラウンドに植えられて大きく育っていた、
ベルリン五輪の三段跳び金メダリスト
故田島直人さんがベルリンから持ち帰った「オリンピックオーク(ヨーロッパナラ)」が
「ナラ枯れ」(カシノナガキクイムシによる)により枯れはじめ、
周囲の樹木などへの影響なども考慮して残念ながら伐採されることになったそうです。
挿し木や根元からの発芽を待つなどして再生させることを検討しているそうです。

ヨーロッパナラの挿し木は試したことがありませんが、
国産のどんぐりの木の挿し木が難しいことから、
同様に難しそうに思いますがどうなのでしょう?根がうまくでるといいですが。
(接ぎ木ならよく売られています)
でも、できれば根元から萌芽してほしいものです。

もし、再生できなくても、
このオリンピックオークのどんぐりからそだった苗木があるはずなので、
その苗木を2代目として同じ場所に植えて欲しいと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
どんぐりした感じ
2008 / 10 / 02 ( Thu )
小説家・詩人として知られる室生犀星の随筆「駱駝行」の中に、
どんぐりした感じ」という表現が使われています。

駱駝行」は室生犀星が、中国北部(当時の満州)に訪れたときの随筆で、
世界遺産にもなっている「明・清王朝の皇帝墓群」の中のひとつの
昭陵(北陵):清の太宗皇太極(ホンタイジ)の陵墓
(「駱駝行」では、清朝第二代太宗文皇帝の陵墓と書かれています)
の石獣を表現するなかで使われています。

その一説を抜き出すと、
「私には碧甍や黄瓦、紅梁などには眼を奪はれなかつたが、石獣の群が美しかった。
獅子、貔貅、石馬、駱駝、象ばどを石で丸抜きにした見事な各獣が、
磚道の両側に程宜くならべられてゐて・・・(中略)・・・
貔貅のどんぐりした感じや駱駝や象の巧みな間伸びのした表現にも心が惹かれた。
殊に石馬は太宗の乗馬を型取つた寫生的なものであるさうだが、
よく肥つて豊かな感じがあつた。」となっています。

「どんぐりした感じ」というのがどんなものか気になって
ネットでその貔貅(ひきゅう)の写真がないか探してみて、なんとかそれらしい?
黒っぽい石で作られた像の写真を見ることができました。
正面から見ると、すこしずんぐりしたような姿をしていました。

駱駝、象や石馬の表現と同じく、貔貅の頭の上のとがったすこしずんぐりした様子を
どんぐりの形をイメージして表現したものかと思いました。
「貔貅(ひきゅう)」は、中国の伝説上の猛獣で、
財運の象徴とされていて、現在でも風水などで瑞獣として人気があります。

ネットで売られている貔貅(ひきゅう)の像
どんぐりした感じ」かな?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
種子の冷凍保存
2008 / 10 / 01 ( Wed )
ニュースによると、環境省が絶滅危惧植物の種子を全国の植物園などから集め、
東京の新宿御苑内の冷凍庫で長期保存するモデル事業を開始するそうです。
そして後には、新宿御苑を日本の種子保存拠点とする方針みたいです。

前にここで、作物の種を永久凍土の中の貯蔵庫に保存する
ノルウェーのスヴァールバル世界種子貯蔵庫を紹介しましたが、
新宿御苑のものは作物ではなく、植物の絶滅回避を目的とした種子保存です。

種子を乾燥させ、マイナス20度程度の冷凍庫で保存するそうで、
残念ながら、どんぐりなど乾燥や冷凍にむかない種子は保存されないそうです。
(関係ないですが栗は1~2ヶ月程冷凍すると甘味が増すそうです。
誰かどんぐりでも甘くなるか試してみませんか?)

縄文アラカシ(縄文時代の遺跡から発掘されたアラカシのどんぐりが芽を出し育っている)
などの例もあり、どんぐりも条件さえ揃えれば長期保存も可能なはずだと思います。
でも高確立の保存法を見つけるのには時間がかかりそうかな感じ?

バイオ技術が進んで、種の保存も種子ではなく、
芽などの成長点の細胞などでできるようになれば、
どんぐりの木の保存できるようになるのかな?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |