雷の木
2008 / 08 / 09 ( Sat )
今年の夏は、激しい雷雨が多いようです。
日本では、雷の木といえば「くわばらくわばら」の桑の木でしょうか?
(桑の木には雷が落ちないといわれているようです)

ヨーロッパでは雷の木といえば、どんぐりの木のオークがといわれているところが多く、
オークの木には雷もよく落ちることがあるそうです。
そのためか、枝やどんぐりが雷避けのおまじないとして使われることもあります。

どんぐりの木に関する俗信(日本海外)は、
ちいさな森のどんぐり屋さんのHPにいくつか掲載してありますが、
その他にも、ヨーロッパにはこんなジンクツがあるそうですよ。

オークの木の下でラブレターを書きながら願をかければ、必ずかなう。

日本のどんぐりの木では効果があるのかわかりませんが、
ヨーロッパナラの大きな木が植えられている公園や植物園があったら
木の下で試してみたらかなうかも?しれませんよ。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
<<いのちの塔 | ホーム | フレッシュブレス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |