やまおやじ
2008 / 09 / 21 ( Sun )
NHKスペシャル「映像詩 里山 森と人 響きあう命」で、
http://www.nhk.or.jp/special/onair/080921.html
滋賀県北部のクヌギ、コナラの里山を様子を、
大きなうろのあいたクヌギの古木「やまおやじ」を中心に紹介していました。

クヌギ、コナラなどの木は昔は炭作り、今は椎茸の栽培のため
20年ほどで繰り返し伐採されるそうです。
「やまおやじ」も例外ではなく伐られてしまいます。
でも、翌春にはたくさんのひこばえを出している姿が写されていました。

やまおやじ」と同じようなクヌギの古木「おやじ」を紹介する本も
いくつか出版されています。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | TVでどんぐり | コメント(0) | page top↑
<<どんぐりの様子 | ホーム | どんぐりの木>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |