ケルセチン
2009 / 03 / 01 ( Sun )
どんぐりの木(オーク)の学名「Quercus」に由来をもつ健康成分があります。

ケルセチン(クエルセチン)「Quercitin」は、
フラボノイドの中でもフラボノールに分類されるポリフェノール化合物の一種で、
注目?の健康成分の一つです(花粉症にも効果あるかな?)
ケルセチンの配糖体は、ケルシトリン(クエルシトロン)「Quercitron」といい、
北アメリカのブラックオークの樹皮から得られる古くから知られていた黄色の染料で、
オーク(ケルクス、クエルクス)とレモン(シトロン)を組み合わせて名づけられたそうです。

ケルセチンの健康食品
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
<<木彫りのどんぐりキティちゃん | ホーム | スギ花粉とフリーズ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |