去年のどんぐり拾い
2010 / 01 / 25 ( Mon )
去年はあまりどんぐり拾いにいけませんでしたが、
去年の時期は遅かったのですが、毎年見に行っている近くの、
いくつかのどんぐりの木には様子を見に行ってきました。

・イチイガシ
一番近くのイチイガシの木だけを見に行きました。
たくさん拾えたら料理を作ってみようと思っていましたが・・・

夏には小さなどんぐりがたくさんついていましたが、
秋に見に行ったときには、ほとんど大きくならずに落ちてしまっていました。
木の下にたくさん落ちている(となりに生えている)シラカシのどんぐりの中から
2つだけイチイガシのどんぐりを見つけて拾うことができました。
そのまま皮を剥いて食べてみたら渋みはなかったです。

・シリブカガシ
一番近くのシリブカガシの木だけを見に行きました。
いつもは時期が遅くても、いくつかは木の下に落ちているのですが、
今年はひとつも落ちていませんでした。拾われちゃったのかな?
donguri100125_1
来年(今年の秋)実るどんぐりの子供はたくさんついていました♪

・ヨーロッパナラ
一番近くのヨーロッパナラの木だけを見に行きました。
拾いに行った時期が遅かったのできれいなものは少なかったですが
どんぐりはたくさん落ちていました。
donguri100125_2
きれいなものだけを数個だけ拾ってきました。

・ピンオーク
今年は、一番近くにあるピンオークの木が元気がなく枯れてしまいそうなので、
2番目に近くにあるピンオークの木も見に行ってきました。
donguri100125_3
こちらはまだ元気そうでたくさんどんぐりが落ちていたので、
思わずいくつか拾ってきました。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり | コメント(0) | page top↑
<<どんぐり形のティー | ホーム | 太宰治と井伏鱒二と橡>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |