2016 / 09 / 13 ( Tue )
先週末、廃棄籠を押して運ぶ時に
床の傾きか、台車の車輪のくせ?か
押した方向から、
ものにぶつかりそうな方向に曲がっていくのを
修正しようとして、
左手首をとっさに使い、
左腕の痛めているところを、
さらに痛めた。

前のところで、腕をかばって
わざとこけたときのように
腕を離せればよかったが、

4段につまれて80㎏以上の重さがあり、
ぶつかると物を壊しそうなので
離せなかった。

ヒジの裏の根元まで痛くなり、
少し熱ももっているよう。
休みに病院に行こうかまよったが、

いつもチェックする方法で、
5㎏の鉄アレイを上げたとき、
痛みは増したが、持ち上げられたので、
痛めた当初までは悪くはなっていないかもしれず、
様子を見ることにした。

今日、重いものを持つのことは試してみたが
以前と変わらず、
注意して、手首を使わないように持てば、
問題ないみたいだ。
手首をどうしても使わないといけないときは
右腕を使った。
一眠りしてどうなるかチェックして
病院に行くかどうか決めよう。

スポンサーサイト
08 : 08 : 20 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<タイトルなし | ホーム | 台風>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |