FC2ブログ
不思議な巣?
2006 / 04 / 02 ( Sun )
昨日、冬芽がふくらんでいる様子の写真を撮影したコナラの木の枝に
4~5センチ程もある何か大きなかたまりがついていました。
どんぐりの木にときどき見かける虫こぶかな?
と思い手で枝を引き寄せてよく見てみると

虫こぶと違って表面の感じがすこし泥っぽく感じました。
さらにその周りを見てみると、正面に穴が開いていました。
ということは、なにかの虫の巣?
入口は葉が茂っていたときでも出入りがしやすいように
木の幹とは正反対の位置についていました。
donguri060402

泥で巣を作る虫ならとっくりばちを知っていますが
普通のとっくりばちの巣でしたら家の壁などに作られているのを
何度も見ていますが、形もすこし違っていますしこんなに大きくはないです。
ハチの一種に泥でこういう大きな巣を作るものがいるのかな?

それとも表面が泥っぽく見えるだけの普通の虫こぶで
穴は虫こぶを作ったハチとかハエとかが成虫になって出てきた跡なのかな?
すこし不思議な巣?でした。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

15 : 30 : 52 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
<<どんぐりウキ | ホーム | 春の芽生え>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |