FC2ブログ
節約川柳30
2017 / 09 / 27 ( Wed )
後で書きます。



有りの実の季節

近所のいたるところで販売している。

有りの実とは、梨の実のことだが、
無し、は縁起がわるいということで、
反対の有りを使うようになったとか。

個人的な感覚ですが、
江戸時代の古典を読むと、
普通にでてくるというか
ほとんどに使われている表現。

いろんなところで売っていて、
どこで購入すればいいの?

何かに、こうすればいいと
書かれているのを読んだことがありますが
ここでは秘密


そういえば、ここ5年以上買ってない。
スポンサーサイト



06 : 10 : 20 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<クヌギ、コナラ、スダジイ | ホーム | さすがに侘しい>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |