FC2ブログ
ひとつのもの
2018 / 03 / 07 ( Wed )
そこで使っている
ひとつのものを見るだけで
いろいろ考えることがある。

場所ごとにケースなど
使うものの色分けをしているところがある。

何のためにしているのだろう。

他の場所と使うものを分ける必要がある?
物の管理、整理しやすく?

同じ色のものを使う利点もあるが、
欠点もある。

例えば、混入か。
同じ色のものを使っているので、
同じ場所のものの断片が混ざっていても
とても気づきにくい。

直接的には書かなかったが
どちらを重視しているのだろう?
あるところで思ったこと。

いろいろなところで
いろいろな考え方でその物が使用されている。

必要の有無にもよるが
多くの物が考えられて選ばれているところもあれば、
わりとそうでもないところもある。

使う方も、

利点ばかりに目が行き
思考が停止してしまうと、
欠点を見逃すことになる。

すべてのことにいいところがあれば
わるいところがあるし。
いろいろな要件がかかわってくる。

-----

めずらしく、
お腹の調子が悪い
年に1回か2回あるかどうかの
頻度なのだが




三方よしとかよくいわれるが、
ほんとうにそうだろうか?


こういう、ことわざや慣例句などで、
そこで思考停止してしまうことも多い。

ライバル店は?
四方よしということは
ほとんどありえないし、




スポンサーサイト



05 : 45 : 44 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<寒い | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |