FC2ブログ
右膝
2018 / 04 / 30 ( Mon )
まわりの弱い筋トレをはじめているが

一か月単位ほどで比べると
痛くない可動範囲が広がっているのがわかる。

しゃがんで膝の深く曲げること、

これは前に試して
激痛が走ってから、

少し状態を悪化させてしまうと思うので、
もう余程の自信ができないと試さないよう決めている。


腰をかけて体重のかからない状態でヒザを曲げる。
自然に曲がる角度のところから
少しずつ腕で力を加えて深く曲げていき

思い切り曲げ、モモとふくらはぎを密着させた状態
(ようするに深くしゃがんだ状態と同じで体重をかけないだけ)
まで怖く、痛くなくストレッチできるようになって、
痛くない自信がついてから


今は、ほぼここまではきているが
ひざにすこし違和感を感じ、
少し痛か?というところ

激痛の記憶があるので
なかなか
次のステップを試せないでいる。


次に実際に深くしゃがんでみて、
大丈夫なら、ヒザをゆっくり屈伸、
それも大丈夫なら
普通の動きで屈伸というステップか。


もちろん、今でも膝を曲げない動きなら、

日常的に体を動かしていないので
慣れるまでにすこし日にちがかかるが、

短距離ならジョギング程度は試して問題ないし
大抵のことはできる。


ある程度動けて、
ヒザを速く曲げる動作が必要なければ
問題なくできそう。

膝への負担は軽く動いていたほうが軽く感じる。




以前、試してみたときに、
じっと同じ場所に立って作業をしていると

立っていて動いていないときは
痛みを感じないが、
ダメージが蓄積しているようで

作業後動くと、
その日の内ぐらいでは、
通常より強い神経痛を感じた。

寝ているときもダメージを回復しているのか
軽くしびれるような感じがした。


これが正直わからない。
以前、試したときよりは
はるかに 状態はいいので
問題なくできる可能性は大きいが、


ダメージが蓄積すると
痛みが増すような感覚だったので、

今は、ダメージを与えていないので
痛くないだけなのかも。

肉離れなどは安静にしていれば回復に向かうが
神経系はどのように痛みがでているかわからないので

例えば、靭帯の修復した
いびつな部分が
神経に刺激を与えているかもしれない。

深く曲げたとき痛いのも、
絡んでいるかもしれないし、

安静にしていても回復するかどうかは
確実とは言えず、
ダメージ(刺激)が蓄積すれば
また痛みが出だすかもしれない。


8時間ほど
ほぼ、立ちっぱなしということは
立ち仕事でもないかぎりはないので

大丈夫という感じのほうが強いが 
何回か試してみないと確実とはいえない。
スポンサーサイト



05 : 00 : 50 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<新興宗教? | ホーム | まだ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |