FC2ブログ
ニュースを見るたび
2018 / 05 / 29 ( Tue )
最近では、コンプライアンスとよくいわれるが、

「# MeToo」など
特定の業界のコンプライアンス違反から、
世界中に影響が拡大しているかもしれないと
いわれている。

企業コンプライアンスは
いろいろな法令違反、ごまかし、過労死など

企業のいろいろな問題が表面化し、
信頼を損なうごとに、大きな話題となって

コンプライアンスという言葉も
意味はあやふやでも、
もう今では、
一度は誰でも聞いたことがあるだろう。


日本の
狛江市長のセクハラニュースも
その影響か?

アメフトのニュースも
スポーツコンプライアンスが欠如している
ことによる。

試合中でなければ、
殺人未遂?傷害罪にはなる。

内々だけで通用する。
古い悪しき体育会系の、
のりなのか?

戦時中、宗教、学校のいじめなどでもそうだが、

一般的に、
閉じられた集団では、
集団心理として
世間一般から大きくかい離していても
中にいるとおかしいと気づきにくいもの。


アメフトであれば、監督が、
宗教であれば教祖やその側近などが、
言っていること、やっていることが

おかしいと、気づいても言い出せないもの。

オームの事件もそういう人はいた。

同じようなニュースを見るたび

常識として、
集団心理として
そういうことに陥りやすい

例えば、覚えやすいワンフレーズの
それに気づく、予防する
言葉や標語などあれば、
すこしでも減るんじゃないかと思うが

例えば、学校や企業でも
いじめ、ハラスメントの窓口が作られているところは多い。
でも、機能しているかというとどうだろう。

建前だけなのだろうか?

実際、
いろいろ自主的にやっているところは、
ノウハウや事例も蓄積していて

スポンサーサイト
21 : 18 : 59 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<空腹 | ホーム | あぐら>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |