FC2ブログ
斉民要術
2018 / 08 / 25 ( Sat )
斉民要術の新装版が発売された。
現存する最古の料理書ともいわれる本で、

本を見た時は、よろこんだが
新装版と知ってがっかり。

古い版はここでも以前紹介している。

全訳ではないが、
記載されている食材が、
今の何にあたるか


元が、昔の中国の本なので、
日本の何にあたるのか?



有名な植物学者牧野さんの書いたものにも
例えば、橿についての考察


世界の名作と言われる本で、

日本語で訳されているもの

ドンキホーテ、風と共に去りぬ等々
などでは、どんぐりを食べるところもや

意訳もあるので、
Web上の原作の原文や取り寄せた原文を見て確認

やることは、
部分的な検討


資料の抜出さえできれば、
あとは、時間をかければできる。

たくさんある、
そういうものの切り出し、
その前段階の検討、書き出し

少しの空き時間でもできる作業の抜出し、

本を作るイメージで、
関連性のつよいものをまとめ、

どのようなものから先に手をつけるか
スポンサーサイト
07 : 00 : 28 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<< | ホーム | 繰り返さない>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |