FC2ブログ
武者小路実篤のどんぐり
2018 / 11 / 09 ( Fri )

白樺派の作家、武者小路実篤の
新しき村創立100周年記念事業として、

調布市で2つの展覧会が開かれています。

・実篤記念館では、「新しい村の100年」
入館料 大人200円 小人100円

調布駅近くの
・文化会館たづくりの1F、「新しい村美術展」
無料

たづくりで「新しい村美術展」を見てきました。
樫の枝
樫の枝 1950年
アラカシかな?、緑のどんぐりと葉のついた枝を描いています。

武者小路実篤は、珍しい名前だし、

ブラウザゲームの「文豪とアルケミスト」の
キャラクターにもなっているので、
(アニメ化もされていて、展覧会にもパネルがあったような?)
名前を知っている人は結構いるかな。

武者小路実篤の作品は、
ほとんど読んでなく
昔、ひとつふたつ読んだことがあるかな?というぐらい。

今度、詩でもぱらっと見て、
興味をひかれたら読んでみようかな。
スポンサーサイト



09 : 04 : 20 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<縄文時代 | ホーム | どんぐり印鑑>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |