FC2ブログ
ハーバリウム
2018 / 11 / 17 ( Sat )
すこし前、秋のグリーティング切手で
日本でどんぐりだけの図案の切手がはじめてできたのを紹介しました。
2018-08-20.jpg
上の右下にどんぐりが2つ並んだ図案の丸い切手


冬のグリーティング切手は、冬の風景、植物や産物などでなく

ハーバリウムの花や果物の図案だったので、意外で驚きました。
郵便局のホームぺージの説明では、
ギフトシーズンに向けということなので、

商売でいうコラボみたいなもの?
ハーバリウムのギフトを郵便局で扱うようにするのかな?


ハーバリウムは、
プリサーブドフラワーなど
乾燥させた植物、薄く切った果物などをビンの中に入れ
専用のオイルにつけたもの。

普通のプリサーブドフラワーよりは長持ちするもよう?
光に透かすと、
半透明のそれらの色彩が楽しめてとても綺麗です。

特に、にぎわっているようには見えませんが、
最近、小さなワークショップのようなもの?
がスーパーに来ていることもありますし、
売り場にあるホームセンターもあります。

本もいろいろ出版されています。


ビンだけでなく、額やアクセサリーなど他のものに入れる手法もあります。


これらも一通り調べています。

プリサーブドフラワーはもう一般的になっていますね。

15年程前、病期で会社を休職していたとき、
地方のホームセンターで紹介するコーナーを設けていたのを
なぜかよく覚えています。


最近、近所に増えて、目につくもがいくつかあります。

ここで少しまえに紹介しtた
シェアサイクル「のりすけ」

設置じたいは簡単なのでからでしょうか?
住宅街にあるドラッグストアなどのお店、
もよりの駅の近くにも、できていました。

気づきにくいので調べるともっと増えているのかもしれません。


もうひとつは、物やバイクなどの収納用でしょうか?
コンテナハウスが近所にたくさんできています。

いろいろネット調べているなかで、
コンテナハウスなども調べています。
(維持費など、やすければ借りることも考えて。)

近所にすでに数か所もできているようです。
歩いてすぐのところにもできています。
土地のままより節税になるのかな?
費用は2畳で、1万円をすこし超えるぐらい。

小さなスペースのものはもうすこし安いです。
バイクや高級な自転車は、
適当な置き場がないと盗難が不安ですから
需要はあるのかな?


昔から、近所には、農家が果物を販売するような、
プレハブの販売所が数多くあります。

シーズンオフには閉まっているので、
立地のいいところのものはすこしもったいないような気も

果樹園も住宅地化されていくところが増えている。
すこし寂しい。


今、思い出したが、
大手ペットメーカーでは、
中国産の果樹の細い枝をペット用(齧り用?)として販売している。
国産で無農薬なら、ほんとうに小さな需要だけどあるかも。

太目の枝は、クワガタなどの産卵木などに利用できれば
多少需要は広がるが、
決めつけはいけないけど無理かな

特定の種に好まれればいいが、
木種や菌によるのかな?
安定したスタンダードがもうすでにあるから、
あえていろいろ調べようとする人すらいないだろう。


そういえば、前にも書いた?けど街路樹のソメイヨシノ、
あれは使い道がないのかな?

そろそろ寿命で、伐採、植え替えを計画的に始めないといけないはず。
結構太くなっているものが多い。
たんなるゴミとして燃やしてしまったり、
チップ、肥料としてぐらいしか使わないというのはもったいない。

何かいろいろ考えているのだろうけど、
費用を超えるようなよい使い道があれば、
しばらくは日本全国の自治体から、
ひくてあまたのような気もするが。

これからは電柱も減らしていくだろうから、
電柱設置業者を街路樹を利用した林業に転換とか
考えたりしたけど難しいか。
設備とか利用できそうなものありそうだけど
スポンサーサイト



06 : 54 : 34 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<どんぐりのアート | ホーム | 3Dプリンタ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |