FC2ブログ
ラボグロウンダイヤモンド
2018 / 12 / 07 ( Fri )

ブロックチェーン技術は、仮想通貨のビットコインなどに用いられているもの。
個体情報をブロックチェーン技術により管理され、
トレーサビリティーが担保され人工ダイヤモンドの価値が高まるか。

レインボーダイヤモンドなど色彩も多彩なものをつくるのも可能で、
大きいものも時間をかければできるだろう。

ブラッドダイヤモンドなど、
天然ダイヤモンドには否定的なイメージがつきまとっているので、
将来は、ラボグロウンダイヤモンドが宝飾品の主流を占める?


ブロックチェーン技術は、
商品のトレーサビリティにも適用実験されはじめていて、
その新しい価値を生み出す可能性があります。


宝飾品になるような。天然ダイヤモンドは日本では産出しません。
(微細なものは発見されたか?そんな記事を昔みかけたような)


パイオニアが香港のファンドに買収され上場廃止になるようですね。
昔、パイオニアのcarrozzeria(カロッツェリア)といえば
カーオーディオ、カーナビで一時代を風靡し、
手の出ない憧れのものだった覚えが。

ファーウエイの台頭などなど、
私の知らないうちに、世の中は大きく変わっていますね。
(ほとんど気にしてこなかった。)
米中の覇権争いはとうなるでしょうか。

日本はがんばっているところもありますが、
すこし寂しいですね。
技術(生産技術も含む)移転やヘッドハンティングなどで、
一気に差を詰められ、追い抜かれた?

成熟や成熟しつつあった技術は、生産コストで負け、
さらには、新たに開発する先端技術まで、
バブルがはじけて、開発費用や人材育成をおこたったの?

目先のことだけで、小手先、口先で誤魔化しているのではなく、
国の将来の新しい形や目標を明確に定める、
リーダーが欲しいところですが、でてきそうもない。
スポンサーサイト
23 : 51 : 03 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<マテバシイ柄のエコバック | ホーム | ナラ枯れ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |