FC2ブログ
ロマティック・ロシア
2018 / 12 / 23 ( Sun )
Bunkamuraで、ロシアの国立トレチャコフ美術館所蔵品の
ロマンティック・ロシア展をやっています。

どんぐりの木を描いた有名な絵画も何点か来ています。
イサーク・レヴィタン 樫の木
イワン・シーシキン 雨の樫林
など

シーシキンは有名で、絵にも興味を惹かれます。
写真で見たことがある絵も何点かあります。

レヴィタンの樫の木は存在感があり、一度は見てみたい絵です。

他にも興味を引く絵もあり、
機会があれば、見に行って紹介したいと思います。


こういうことが言われている。

トランプ大統領のシリア戦略と、
ゴーンCEOのコストカッターの手法
経営者的なものの考え方。

末端の社員、ましてや下請けなどのことはあまり考えない。

経済では、お金を失うだけだけで、
頑張って運が良ければ、なんとか生き残ることもできるかもしれないが、

政治では、人の生命も文化も失うことになる、
可能性が大きい。

でも、そういう手法がこれからのトレンドになっていくのだろうか

-----
撤収を急がない方針になったようですね。
すこしほっとした。
スポンサーサイト



22 : 43 : 30 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<どんぐり図案のベルナルド(フランス) | ホーム | アサヒサイクル ドングリ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |