FC2ブログ
どんぐりは中国に植えられていた!
2020 / 01 / 18 ( Sat )
以前、ここで、
ARMは当初、Acorn RISC Machineの略でしたが、
今では、Advanced RISC Machinesとなり、
会社もARMホールディングスに・・・

いま、その木(ARMホールディングス)を所有しているのは、
ソフトバンク・グループ
-----

と書いたARM社の株ですが、
(元の名前がAcornどんぐり、ということで紹介)


今日、藤井厳喜さんのYou tubeチャンネルで知ったのですが
ソフトバンクは、
2018年にはすでに51%の株を
中国系のファンドに売却していたそう
(子会社の株のよう20.02.13)

それ、どう考えてもダメでしょう!
どういうセンスしているのだろう?

中国とそこまで離れられない関係なんだ?
トランプさんをなめていた?

それじゃあ、はめられて高値で株をいくつもつかまされて、
つぶされるわけですわ。

これで納得いきました。

ソフトバンク倒産する可能性大ですね。
今や命綱になっている
アリババの株持っている限り許してもらえないでしょう。
全売却で中国との縁を切って、
ボロボロになって許してもらえるかどうか?

ソフトバンクと組んだトヨタも危ない?
わかっているのかな?

ソフトバンクやトヨタもプロだから
わかっているとはおもうのだけど・・・?
ソフトバンクやトヨタに誰か教えてあげてください。。


これは投資の世界には興味も知識もない人の意見です
びっくりしました。
それで、大げさ?にかいているかも

-----
2020/02/14
中国に売っていたのは
wikiで見ると、ARMの中国子会社株のよう。

プレッシャーは少しはましになるでしょうが、
やはり厳しいことにはかわりなさそう?

新型コロナウイルスで米中経済対立どうなるのでしょう?
中国は米国には情報を早く渡していたという話もあるし、
対立以前に、いつ終息して、
それによってどれくらい経済的、社会的影響がでるのかもまだわからない。
スポンサーサイト



23 : 08 : 56 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<しばらくの間、更新停止します。 | ホーム | どんぐりの標本>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |