FC2ブログ
どんぐりの木の葉柄
2006 / 07 / 21 ( Fri )
葉柄とは、枝と葉の間の細くなっている部分です。
葉柄の長さはどんぐりの木の種類を見分ける大切なポイントのひとつです。

(例)コナラ、ミズナラ、ナラガシワ、カシワの見分け方
コナラナラガシワには葉柄があり。
ミズナラカシワには葉柄がほとんどない。

また、葉が葉柄とつながっている部分の形も違っています。
コナラはくさび状になっている。
ミズナラは耳たぶ状になっている。

でも、ごくたまに耳たぶ状になったコナラの葉も見かけます。
donguri060721
右側のコナラの枝の葉だけ耳たぶ状になっていました。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
<<どんぐりの木とカブトムシ | ホーム | ドルチェナ NUTS MANIA>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |