FC2ブログ
どんぐりの木とカブトムシとクワガタムシ
2006 / 07 / 23 ( Sun )
どんぐりの木の樹液はカブトムシとクワガタムシの大好物で
枯れた木もカブトムシやクワガタムシの幼虫のエサになるので
どんぐりの木はとってもカブトムシやクワガタムシと縁の深い木です。

どんぐりの木、中でもクヌギの木コナラの木などの樹液に
カブトムシやクワガタムシはよく集まってきます。
(どんぐり以外の木にも集まりますので木の種類を調べてみるといいですよ)

昼間に樹液の出ているクヌギの木コナラの木を見つけたら
夕方~夜、朝のまだすずしいときに見に行ってみましょう。

昼間でもカブトムシやクワガタムシの採集ができます。
でも、スズメバチには要注意です!!
木のうろや樹皮の割れ目、木の根元の腐葉土などによくもぐっています。
木の根元を掘ったあとはちゃんと埋め戻しましょう。

虫取り網の届かない木の上のほうにカブトムシとクワガタムシが
いるときがあるのでそのときは手で木をゆらしてみましょう。
手でゆすれない大きな木の場合、木の幹を「ライダーキック!」しましょう。
スネで蹴ったらケガしますよ!!ちゃんとケガしないように足の裏で蹴りましょう。

すると、クワガタムシなどが落ちてきます。
「ガサッ」と落ちた音のしたところをすばやく調べてください。
すぐ調べないと腐葉土の中にもぐってしまいみつからなくなります。

もっと簡単なカブトムシやクワガタムシの採集方法は灯火採集で、
カブトムシとクワガタムシのすんでいそうな雑木林の近くの
街路灯やコンビニ、自動販売機の明かりの周りを見てみると
その光につられてとんできた虫がよく落ちています。
その虫を食べにカエルなどもきたりしています。

他にはトラップや朽木割りなどによる採集法もあります。
でも朽木割りなどは必要以上にやらないほうがよいと思います。
アフィリエイト2.0
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
<<石炭と琥珀 | ホーム | どんぐりの木とカブトムシ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |