FC2ブログ
季節外れのコナラの花
2006 / 08 / 25 ( Fri )
小さな公園のコナラの木を見たところ、思いがけないものを見つけました。
donguri060825_1
コナラの花です。
通常、コナラの花は春の4~5月ぐらいに咲くのが普通なので、完全に季節外れです。
donguri060825_2
通常の春に咲く花と少し様子が少し違っているようで、
枝先に花がたくさんまとまって咲いている姿も見られました。
donguri060825_3
どんぐりと花がいっしょに写っています。

donguri060825_4
こんな、枝先もいくつか見られました。少し前に花が咲いていた後のようです。

donguri060825_5
近づいてみると、小さい、どんぐりの子供がいっぱいできていました。
マテバシイのどんぐりの付き方にすこし似ているように感じました。

この、コナラのどんぐりの子供たちが、この後どうなるのか?とても興味があります。
今年の秋に大きくなって実るのか?、それとも小さいまま落ちてしまうのか?
来年の秋を待って大きくなるのか?見てみたいです。
でも、公園の樹木なので、結果を見る前に枝が剪定されてしまう可能性が高いです。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 40 : 21 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
<<ヨーロッパナラの葉 | ホーム | チョッキリの犯人の痕跡>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |