ウイスキー
2006 / 11 / 09 ( Thu )
NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」という番組で、
サントリーのウイスキーの世界屈指のブレンダーの輿水精一さん
をとりあげていました。

ウイスキーはどんぐりの木のオーク材で作られた樽の中で
オーク材の成分が染み出し、味や香りが熟成されていきます。

ウイスキー用の樽はホワイトオークで作ることが多いのですが、
北海道のミズナラを樽にすることも計画しているそうです。
北海道のミズナラは品質のよい木材として、昔は外国へも多く輸出されていました。
樽としての品質もよいかもしれないです。
ミズナラの樽で熟成されたおいしいウイスキーを飲んでみたいです。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

22 : 57 : 17 | TVでどんぐり | コメント(0) | page top↑
<<豆どんぐり | ホーム | 風の日の後>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |