FC2ブログ
シリブカガシの花とどんぐり
2006 / 11 / 15 ( Wed )
日本のどんぐりの木の中で、
唯一、秋に花を咲かせるのがシリブカガシで
どんぐりとお花がいっしょについているのが見られます。
donguri061115
(シリブカガシの雄花と雌花と、そのすこし右の奥にどんぐりが見えます)
シリブカガシのどんぐりは、マテバシイのどんぐりに似ていますが
どんぐりの表面についているロウ状物質が多く、
そのため、落ちてすぐのものはすこし青みがかった色に見えます。

シリブカガシはもともと関東地方には自生していないのですが、
東京でも公園などに、何箇所か植えられているところがあります。
今年は、シリブカガシの木のどんぐりが豊作だったので
すこし、食べてみようと思います。
マテバシイとおなじくアクが少なくて、そのままでも食べれるそうです。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

06 : 54 : 13 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
<<栗の木 | ホーム | ブナの木>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |