積水ハウスのCM
2006 / 12 / 04 ( Mon )
今、流されているセキスイハウスのCMに
どんぐりの木のコナラの木がでてきます。
積水ハウスのすすめる「5本の樹計画」のCMです。
積水ハウスのHPのCMギャラリーで見ることもできます。)

<コナラの木を庭に植えた、父と息子の会話>
 父 「夏休みにおじいちゃんとカブトムシ捕まえたろ」
 息子「うん!」
 父 「あの木とおなじなんだよ、これ」
 息子「カブトムシくるの!?」

 父 「カブトムシくるかな?」
 息子「大人って夢がないなぁ」
 父 「でも、どんぐりはなるぞ!」

今でも、どんぐりの木などの木の落葉はゴミではなくて、
私達の口に入る農作物の栄養になる堆肥の元として、
大切に農家の人たちよって集められて利用されています。

最近では、都会の公園でも、植えられている木々の落とした落葉を集めて、
堆肥場に溜めておき、堆肥を作りをしているところが少しずつ増えています。
(少し大きめの公園が多いですが)
そんな堆肥場が町の中に増えてくると、町中の家の庭に植えられたコナラの木にも
カブトムシが来るようになるかもしれませんね。

「3本は鳥のために2本は蝶のために」?というテロップがCMの途中にでてきます。
ガーデニングブームのためか、いろいろと庭に植える木にもこだわる人が多く、
鳥や蝶の好む木を植える人も増えてきています。

蝶の幼虫のエサになる食草を植えたり、蝶の幼虫のいも虫が苦手な人は、
蝶が好む花を咲かせる木を植えて蝶を庭に呼びます。
植える木によって、庭にやってくる蝶の種類も変わってきます。
花と蝶を楽しむバタフライガーデン入門
花と蝶を楽しむバタフライガーデン入門
庭に鳥を呼ぶ本
庭に鳥を呼ぶ本
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

20 : 33 : 58 | TVでどんぐり | コメント(0) | page top↑
<<どんぐりのキャララクター | ホーム | ウバメガシのどんぐり>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |