オイケモノ
2007 / 01 / 30 ( Tue )
国の「記録作成等の措置を構ずべき無形の民俗文化財」に、
福井県小浜市加茂にある賀茂神社上宮に古くから伝わる、
どんぐりなどの木の実を使いその年の豊作を占う年占(としうら)行事
オイケモノ」が選ばれたそうです。

7種類の木の実「野老、栗、椎、干柿、銀杏、団栗、榧実」
(ところ、くり、しい、ほしがき、ぎんなん、どんぐり、かやのみ)
を杉の小箱に入れて神社の欅の老樹下に埋め、
前年の小箱を取り出して中の木の実の芽出ちの模様を調べ、
五穀の豊凶を占断するものだそうです。

前に、ホームページを見てこの神事の存在はしっていたのですが、
毎年旧暦1月16日に行われるというので、
そのころに書こうかなと思っていましたが、
国の無形民俗文化財に選ばれたことを知り、めでたいので少しはやめに書きました。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
<<朝三暮四(ちょうさんぼし) | ホーム | kanmi.timble>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |