団栗祭(どんぐりまつり)
2007 / 03 / 24 ( Sat )
どんぐりまつり」というと、秋などに公園などで開かれるイベント名や、
ゲームの「おいでよどんぶつの森」の中のイベントなどかな?
と思われる人が多いのではないのでしょうか。

昔から行われていた「どんぐりまつり」もあります。
(今も行われているかはまだ確認していません)
-----------------------------------------------------
団栗祭(どんぐりまつり)
広島県呉市吉浦の松葉にある観音堂で、
団栗の熟すころに行われる祭りという。
竹の棒の先へ団栗を結び付けたのを手に手に持って参詣し、
それでだれ彼なしに叩き合う。
叩かれると子宝や利益を授かるという。(年中行事辞典)
-----------------------------------------------------
その他、以前に日記で紹介したオイケモノなどのどんぐりを使う祭礼や、
どんぐりの木の、樫(カシ)、楢(ナラ)、椎(シイ)の木、枝、棒や
楢(ナラ)、柏(カシワ)の葉をを行事につかう年中行事、祭礼も多くあります。

参考資料
年中行事辞典 東京堂出版 西角井正慶編
日本祭礼行事事典 修道社 宮尾しげを編

ちいさな森のどんぐり屋さんのHPに年中行事やお祭とどんぐりの木のページを追加しました。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

17 : 19 : 45 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
<<イナバウアー | ホーム | 楢柴>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |