FC2ブログ
国際博物館の日
2007 / 05 / 18 ( Fri )
今日は、先日の日記で書いたように「国際博物館の日」ということで、
上野公園へ博物館、美術館めぐりに出かけました。
donguri070518_1
国立科学博物館の周りのスダジイの木に花が咲いているかな?
と思っていましたが、剪定されていて花はほとんど咲いていませんでした。

地球館(旧新館)ができる前のように、
本館(旧本館)の建物の正面入口から階段を登って入れるのかな?
と思っていましたが、入口は変わらず階段を下りたところのままでした。
日本館(旧本館)は1階から3階に展示室があり、
地下には、大きなオレンジ色のどんぐりがあります
donguri070518_2
・・・すみません、「シアター360」のドームがあります。

「愛・地球博」で人気だったものを移設したもので、
ドームのまん中の通路の上に立って、ドームの内側に写しだされる
360度の映像を楽しむことができます。

愛・地球博で上映した映像3本のうちの1本、
国立科学博物館オリジナル映像の2本のうち1本、
の2本を組み合わせて、2ヶ月おきに入れ替えて放映されています。
放映スケジュールは、国立科学博物館ホームページ
シアター360」のページで確認できます。

放映時間は8分間と短めですが、360度の迫力ある映像と、
空に浮くような浮遊感をあじわうことができます。

私が見た内容は、
命のきらめき Shiny Blue(愛・地球博上映映像)
恐竜の世界 - 化石から読み解く - 
(Deep time into a Dinosaurian World -Getting Clues From Fossils-)
の2本の組み合わせです。

恐竜の世界」は、
国立科学博物館の世界でもっとも完成度の高いトリケラトプスの標本、
この化石の発見されたアメリカのノースダコタ州の6500万年前の様子の映像でした。
トリケラトプスとティラノサウルスのたたかいもありました!
ティラノサウルスは死骸をあさることしかできなかったと言われることもありますが、
生きたトリケラトプスを襲ったという証拠が最近見つかったそうです。

国立科学博物館オリジナル映像の残りの1本は、
マントルと地球の変動 - 胸囲の地球内部 -
(Deep Quest into the Inside of the Earth -The Earth's Amazing Interior-)
で、愛・地球博で上映した映像の残り2本は、
「青の輝き」、「緑のささやき」です。機会があったら見てみたいです。

シアター360」を見た後は、
いよいよ日本館(旧本館)の展示を見にいきました。
少しですがどんぐりもありました!

明日へ、続く

<おまけ>前回、風雨が強くて見られなかった、
地球館(旧新館)の屋上にあるハーブ園も見てきました。
donguri070518_3
ラベンダーの花が綺麗だったです。
donguri070518_4
少し曇っていたので遠くの景色は残念ながら見られませんでした。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり雑記 | コメント(2) | page top↑
<<国立科学博物館 日本館(旧本館)3Fその1 | ホーム | ELECOMのハンディブラシ>>
コメント
----

国立科学博物館の本館ができたのですね。
「シアター360」見てみたいです。
私だけ用事があって、この夏に東京に行きますが、来年の春にはシルルと二人で国立科学博物館に行きたいと思っています。

一番最後の写真は・・・上野駅付近ですか?
by: サラ * 2007/05/21 21:19 * URL [ 編集] | page top↑
--サラさんへ--

サラさん、こんばんは。

本館オープンしました。
シアター360はすごい迫力でしたよ♪

最後の写真は新館の屋上から撮ったので、上野駅付近です。
奥の2台(E653系フレッシュひたち?)は止まっていました。
by: どんぐりやさん * 2007/05/21 22:10 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |