FC2ブログ
東京国立博物館
2007 / 05 / 23 ( Wed )
東京国立博物館の本館前にあるユリノキが花をつけていました♪
donguri070523_1
ユリノキは葉が半纏(はんてん)のような形をしているのでハンテンノキ、
花がチューリップのような形をしているのでチューリップノキとも呼ばれます。
正門を入って左手にあるスダジイの木や他の木もたくさん花をつけていました♪

「レオナルド・ダ・ビンチ-天才の実像」展をやっていましたが、
それは見ずに本館、東洋館、法隆寺宝物館の常設展示を見て回りました。
平成館は、少し前に見る機会があったので今回は見に行きませんでした。

「本館」
本館の、展示品はどれも名品ばかりで
(写真などでみた覚えがあるものも多いです)
亀ヶ岡遺跡出土のどんぐり目?の遮光器土偶もありました♪
仏像もずーっと見ていたいような、心を引かれるものがとても多かったです。
ゆっくり時間をかけてひとつひとつ見てみたいです。

「東洋館」
中国、韓国、東南アジア、インド、中東、などのもののほか、
エジプトの木像、石像、ミイラも一体も展示してありました。
donguri070523_2
「木彫鴇像」
アメジスト製のスカラベもありました。

「法隆寺宝物館」
法隆寺宝物館に展示されているものは、ほとんど国宝や重要文化財です。
1階には小さめの仏像がたくさん展示されていました。
 そのなかで、趣が少し異なる「摩耶夫人及び天人像」が異彩を放っていました。
2階の国宝の「竜首水瓶」の曲線がとても美しかったです。

長く見ていたいものも多かったのですが、
国立西洋美術館もまわる予定なので、少し足早に見て回りました。
仏像や仏具などによくついている、宝珠につい目がいってしまうのは、
(どんぐりに形が似ているからです)わたしだけ?

明日、国立西洋美術館へつづく(いよいよ明日が国際博物館の日シリーズ最後です)

<おまけ>
国立科学博物館、東京国立博物館、国立西洋美術館には、
それぞれミュージアムショップがあります。
donguri070523_3
国立科学博物館のミュージアムショップ
(お菓子の入った恐竜やサメ、昆虫の缶、大人数へのお土産にはいいかも?)
ミュージアムショップには、他のところでは売っていないものが
いろいろ販売されているので、見ていてとてもワクワクします。
日本の樹木の葉の絵がプリントされたバンダナ
(どんぐりの木ものっています)も売っていました。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

00 : 09 : 49 | どんぐり雑記 | コメント(2) | page top↑
<<国立西洋美術館 | ホーム | 空飛ぶどんぐり(フライングエイコーン)>>
コメント
--おはようー 博物館に美術館、い~っぱい楽しんでこられたようですね。--

わっ偶然、今朝のお散歩で私もユリノキの花を撮ってきました。

近くの川にはカルガモの親子、10羽のベビーが誕生です♪
可愛いですよ~。
by: じ~* * 2007/05/23 09:28 * URL [ 編集] | page top↑
--じ~*さんへ--

じ~*さん、こんばんは。

ユリノキの花そちらでも咲いていましたか。
ユリノキの花は大きいのに高いところに咲いているので気づきにくいですね。

10羽のベビーとは!可愛いいカルガモの大行列ですね。
私の家の近くの水路や川でも、毎年カルガモのヒナを見かけます。
今度行ったときヒナがいないか探してみます♪
by: どんぐりやさん * 2007/05/23 21:31 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |