FC2ブログ
ピンオークの苗木
2007 / 06 / 21 ( Thu )
大きな公園のピンオークの木を久しぶりに見に行ってきました。
donguri0706021_1
空高く枝を広げて葉をいっぱいつけています。

木の下の周囲をよく見てみると、
去年のどんぐりから芽を出した小さなピンオークの苗木がたくさん育っていました。
donguri0706021_2
ピンオークの苗木、どんぐりも落ちています。(わかりますか?)
donguri0706021_3
いちばん大きかった苗木です。
1年目のピンオークの苗木は成木とはすこし違った形の葉をつけることが多いです。
donguri070205_3
以前掲載した、ピンオークの成木の枯葉。

私が見た中でもレッドオーク、ヨーロッパナラ、ハナガガシなど他のどんぐりの苗木も、
1年目には成木とはすこし違った形の葉をつけるものがあります。
他の植物もそのようなものはわりと多いみたいですね、
日本には植物の苗や苗木の図鑑のようなものがあるのでしょうか?
なければ、作って欲しいと思います。

こんな苗木もありました。
donguri0706021_4
白い葉のピンオークの苗木です。(たまに見かけます)
白い葉の苗木は(他のところのピンオークのどんぐりで育てた様子から)、
どんぐりの中の栄養を使い切ると枯れてしまうようです。

この苗木たちは残念ながらもうしばらくすると、
下草といっしょに刈られてしまい、大きな木にはなれないです。

スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

22 : 12 : 14 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
<<布多天神社のシラカシ | ホーム | どんぐりの木の剪定>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |