FC2ブログ
どんぐりおばけ
2007 / 07 / 24 ( Tue )
まだ夏の暑さの残るむし暑い秋の夜、見ていたテレビを消して布団に入ると、
どこからか、「カリカリ、カリカリ」という音がきこえてきます。
明かりをつけて、音のしたあたりをなんど見てみても、なにもいません。

音はすれども、姿は見えず。
これが、どんぐりを拾って持ち帰ってきた人の家にだけあらわれるという
「どんぐりおばけ」です。
どんぐりを返せ、どんぐりを返せ、とうったえているのでしょうか?
ほんとうかどうか「信じる信じないは、あなたしだいです。」

都市伝説じゃないですよ。
どんぐりの中で育ったゾウムシの仲間の幼虫が
どんぐりの固い殻をカジカジして外に出るための穴をあけている音です。
けっこう大きな音をだすので、
知ってないと本当にびっくりしちゃいますよ。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
<<セブンスターの木 | ホーム | どんぐりどんぐり>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |