どんぐりの木と鉄道
2007 / 10 / 14 ( Sun )
今日は、鉄道の日だそうで、
埼玉県さいたま市に新しく作られた「鉄道博物館」も今日がオープンだそうです。
オープン前から、NHKや民放(タモリ倶楽部など)でも紹介されていました。
120億円余りをかけただけあって、鉄道にあまり興味がない人でも
たのしめそうなところみたいです。
しばらくはとても混雑するのではないでしょうか。

以前の日記で、日本(北海道)のミズナラは一時、
良質の建材・家具材として輸出されていたと触れたことがありますが、
それ以前には、欧米や中国などに鉄道の枕木用にたくさん輸出されていたそうです。
その材を見た欧米人がよい材質に気づき、家具材などとして輸入しはじめたそうです。

どんぐり列車というのもありますよ♪
香川県のどんぐり銀行の「D列車でいこう!」というイベントで、
JR高松駅から黒川駅への臨時列車「どんぐり列車」が走ります。
今年はどうなのでしょう、走るのかな?
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

20 : 44 : 30 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
<<もりりん | ホーム | レオナルド・ダ・ヴィンチの描いたどんぐり>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |