FC2ブログ
どんぐり駅
2007 / 10 / 30 ( Tue )
以前の日記で、北海道に「仁世宇(ニセウ)」、アイヌ語で「どんぐり」、
という地名があり、「仁世宇駅」という駅があったと紹介したことがあります。

他に、愛称が「Glanoj(グラーノイ)」、エスペラント語で「どんぐり」という駅もあります。
岩手県遠野市にあるJR東日本の釜石線の柏木平駅(かしわぎだいらえき)です。

釜石線は、宮沢賢治の出身地の路線で、彼がエスペラントをよく使っていたことから、
「銀河ドリームライン釜石線」とも呼ばれ、
釜石線の各駅にはエスペラント語による愛称がつけられています。
愛称のある駅ってなんだかいいですね♪
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

22 : 52 : 57 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
<<どんぐりのオーナメント | ホーム | どんぐりの校章、学章>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |