トチの実屋さん
2007 / 12 / 11 ( Tue )
 トチ餅は東京産
という本が、図書館で目に付いたので借りてきて読んでみました。
トチの実についての本です。

トチの実は、ここでもどんぐりに似ている実として紹介したことがあります。
どんぐりと同じく、トチの実は古代から人に食べられていました。
アクを抜くのが、どんぐりよりはるかに大変なのに、
いまだに日本の多くところで食べられている木の実です。

本の目次です
序章:トチの実の産地は霞ヶ関
第一章:トチノキを究める極める
第二章:アク抜きの食文化
第三章:東京産トチ餅の味
第四章:縄文人はなぜトチの実を食べたか
第五章:縄文飢饉の原因を迫る
第六章:木の実食の伝承

「トチの実屋さん」の必読書ですね♪
どんぐりなどの木の実食についても触れられています。
日本で、どんぐりより多くのところで食べ続けられている
トチの実にはなにか秘密があるのかも?しれません。
やみつきになる味?ただ、どんぐりより大きいだけという理由かもしれませんが・・・

トチ餅
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりに似た実 | コメント(0) | page top↑
<<ROOTOTEのトートバック | ホーム | バメ茶>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |