どんぐりなぞなぞ2
2007 / 12 / 15 ( Sat )
小さな坊やが高いところから落っこちた。
怪我はなかったが帽子をわすれてきた。

(「世界なぞなぞ大事典」大修館書店より)


ロシアのなぞなぞで、答えは「どんぐり」だそうです。

<おまけ>
第16回東京ミネラルショーが開催されています。
12月14日(金)~17日(月) 池袋サンシャインシティー文化会館2階
ロシアのマンモスの全身骨格が展示販売されているとテレビでやっていました。

ここで以前に紹介した石(オークストーンやドリオサウルス)
などがないか明日見に行こうと思っています。

特別展示では、日本産トパーズの巨大結晶が展示されているそうです。
昔は、日本は世界でも有数のトパーズの産地として書物にも記されていました。
大きな結晶は花崗岩ペグマタイトの地表近くのにできるので、
もうこのような巨大なトパーズの結晶が産出する可能性は少ないと思いますが、
風化した花崗岩地帯の砂礫の底深くに埋もれて眠っている
巨晶がもしかするとまだあるかも?
私は小さなコナラのどんぐりぐらいのトパーズなら採集したことがあります♪
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

19 : 27 : 40 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
<<アルケルメス(Alkermes) | ホーム | どんぐり博物館>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |