FC2ブログ
ナラ枯れ
2005 / 12 / 03 ( Sat )
山形県などでミズナラやコナラなどの樹木がナラ枯れの被害を受けているそうです。

ナラ枯れの原因はカシノナガキクイムシで
地上2mほどまでの幹に穿入して木の辺材部に坑道を掘り
共生菌のナラ菌などを繁殖させてエサとするため
その菌により木の水分の通導組織が破壊されてしまい枯れてしまうそうです。

薬剤薫蒸などによって駆除しているそうですが完全な駆除はできないので、
一匹のカシノナガキクイムシが穿孔した木に他の虫も集まってくることをヒントに
虫の集合フェロモンを利用した駆除方法を開発中とのことです。
通販の商品検索アラジン
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

22 : 52 : 16 | どんぐり雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ヒメネズミ | ホーム | オークの木の自然誌>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dongurya.blog24.fc2.com/tb.php/81-01910f72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |