FC2ブログ
ついに・・・
2008 / 01 / 18 ( Fri )
駅前の再開発が進んでいるので、そろそろかなとは思っていたのですが、
駅前にぽつんと一本だけ残されていた大きなクヌギの木が消滅してしまいました。
donguri080118_1
跡形もなくなっていました。
donguri080118_2
周りには、クヌギの落葉とどんぐりが寂しくころがっています。

今の家に引っ越してきたときから見慣れていた木だけにとても残念です。
donguri070914_1
ありし日、今年の秋のクヌギの木の様子
donguri060711_2
夏には、樹液はあまり出ていませんでしたがカナブンがくることも。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
<<トルコナラのボタニカルアート | ホーム | ムササビ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |