トルコナラのボタニカルアート
2008 / 01 / 19 ( Sat )
RHSJ英国王立園芸協会日本支部のホームページで、
トルコナラ(Quercus cerris)のボタニカルアートを見ました。
トルコナラは、トルコやヨーロッパ南東部が原生のどんぐりの木です。
葉やどんぐりだけでなく、虫食いの葉や虫こぶ、枯葉まで描かれています。
ポストカードの購入もできます。

トルコナラ(Quercus cerris)は日本でも斑入りのものが
園芸店などで販売されています。

RHSJ英国王立園芸協会日本支部のホームページでは、
RHS本部リンドリー図書館蔵のボタニカルアートなどを扱った
グッズも販売しています。


<おまけ>
昨日、奇跡体験!アンビリバボ―でツチノコのことをやっていました。
今日は、世界ふしぎ発見!でもネッシーをやっていました。
UMA(未確認生物)についての番組が続いています。

ツチノコの番組は、以前ここで紹介したことのある本についての内容で、
とくに新しい情報はなにもなくてすこしがっかりしました。
世界ふしぎ発見!は、化石婦人と呼ばれたメアリーさんのお話など
とても面白かったです。
わたしも、イギリスのジュラシック海岸で化石を拾いたいです!!
今度、UMA(未確認生物)についてやるなら、
ここで、すこし前に紹介したヤマピカリャーについてやってもらいたいです。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりグッズ | コメント(0) | page top↑
<<コルクについて | ホーム | ついに・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |