FC2ブログ
種子の箱船
2008 / 02 / 26 ( Tue )
「地球最後の日」に備えて世界で最も重要な種子を保存する、
「Svalbard Global Seed Vault(スヴァールバル世界種子貯蔵庫)」が、
ノルウェーのスヴァールバル(Svalbard)諸島のスピッツベルゲン(Spitsbergen)島に
きょう開設されたそうです。

永久凍土層に設けられた貯蔵庫には、450万種を保存可能だそうです。
気候変動、戦争その他の天災、人災から生物多様性を守ることを目的に、
世界作物多様財団(Global Crop Diversity Trust、GCDT)が中心となって
作ったものだそうです。

農作物の種が中心みたいなので、どんぐりは貯蔵されないかな?
貯蔵庫が実際に使われることがないことを祈ります。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
<<Acorn Moon(どんぐりのおつきさま) | ホーム | 縄文人の末裔たち>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |