Acorn Moon(どんぐりのおつきさま)
2008 / 02 / 27 ( Wed )
 ながいよるのおつきさま
ながいよるのおつきさま(Long Night Moon)は、
1月から12月のそれぞれの満月に名前をつけている絵本です。
マーク・シーゲル (Mark Siegel)の絵もとても素敵です。

10月のおつきさまの名前が、
Acorn Moon(どんぐりのおつきさま)となっています。

著者の、シンシア・ライラント (Cynthia Rylant)は、
ネイティブアメリカンがそれぞれの満月に名前をつけるという
伝統に影響をうけて、この作品を書いたそうです。

実際のアメリカ原住民の満月の呼び名には、(ネットで、調べてみたかぎり)
残念ながら、Acorn Moon(どんぐりのおつきさま)という呼び名はなさそうです。

でも、「どんぐりのおつきさま」という呼び名も、
なにかわかるような気がします。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
<<ケルトとオークの木 | ホーム | 種子の箱船>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |