どんぐりの木でないオークの木
2008 / 03 / 13 ( Thu )
どんぐりの木のオークは木材として有用だと、
古くから世界で知られていたので、そのせいでしょうか?
ブナ科コナラ属(Quercus)以外の木でも、
○○オークという名前でよばれる木(木材)が多くあります。
○○オーク呼ばれる木は、どんぐりの木のoakと混同しやすいので
「-oak」と表記されることが多いそうです。

たとえば、
シルキー(シルク)・オーク(Silky-oak(Silk-oak))
シルバー・オーク(Silver-oak)
シー・オーク(sheoak、she-oak)
デザート・オーク(Desert-oak)
タスマニアン・オーク(Tasmanian-oak)
セイロン・オーク(Ceylon-oak)
チューリップ・オーク(Tulip-oak)
アフリカ・オーク(Africa-oak)等々です。

1種類の木をさすものもありますし、複数の種類の木をさすものもあります。
○○オークの前に形容詞(たとえばNorthenなど)が追加されるときもあり、
それで、別の種類の木をさすようになる場合もあります。

○○オークと呼ばれる木の、科(属)は、
モクマオウ科、アカシア属、ユーカリ属、ムクロジ科、アオギリ科など幅広く、
オーストラリアなど、
もともとオークの木が自生していないところで産する木が多いです。

また、オークに葉の形が似ているから呼ばれるようになったらしいのが、
ポイズン・オーク(Poison-oak)と呼ばれる
北アメリカに生息するウルシ属(Toxicodendron)の木で、
Toxicodendron diversilobum(Western Poison-oak or Pacific Poison-oak)
Toxicodendron pubescens (Atlantic Poison-oak) などの種類があります。
なんとなく名前で想像がつくと思いますが、かぶれるそうです。

日本でも同様に、どんぐりの木でないのに、
○○カシワや、○○カシと呼ばれる木があります。(参考ページ

同じブナ科の木で、コナラ属(Quercus)以外の木が、
○○オークと呼ばれるものがありますが(マテバシイ属(Lithocarpus)など)
ここではあえて触れていません。(別途に後で書くつもりです)
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
<<どんぐりの木の名画4 | ホーム | 立体どんぐりカード>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |