どんぐりの木の花言葉
2008 / 05 / 10 ( Sat )
花言葉(花ことば)」とは、
植物やその花や実、葉などに、象徴的な意味をもたせたもので、
1つの花に複数の意味をもつものも多くあります。
花言葉」についての本が出版されはじめた19世紀頃に、
ヨーロッパやアメリカで広まったそうで、
花言葉」は本によって違いも見られます。

どんぐりの木のオークにも、木や葉などに花言葉がつけられています。
日本で出版された「花言葉」が掲載されている本を見ると、
日本のどんぐりの木(カシワ、コナラなど)にも、花言葉がつけられていますが、
ヨーロッパのオークの「花言葉」に基づいてつけられたものが多いようです。

いくつかの花言葉の書かれた本やホームページを見てみると、
(外国の本を翻訳したものも1冊見ました)
どんぐりの木の花言葉には、次のようなものが見られました。

<外国のどんぐりの木の花言葉
ヨーロッパナラ:もてなし
ヨーロッパナラの葉:勇敢
ホワイトオーク:独立
オーク:もてなし・勇気・力・長寿・歓待・愛国心・自由

<日本のどんぐりの木の花言葉
カシワ:もてなし・歓待・厚遇・愛想のよさ・愛は永遠に・勇敢・敢行・独立・愛国心
コナラ:勇気・独立
クヌギ:おだやかさ
シイ:古風

オーク(ヨーロッパナラ)花言葉:「もてなし」の由来は、
人間界で神をもてなして、死んでからオークと菩提樹になった
ギリシャ・ローマ神話の「フィレモン(ピレモン)とバウキス」
のお話に由来しているそうです。
他の花言葉についても、いろいろな由来があります。

日本のどんぐりの木の花言葉の中には、
日本独自?の花言葉として、
クヌギのおだやかさ、シイの古風などが見られます。
どのような由来からつけられたのか興味がありますので、
機会があれば調べてみようと思います。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
<<パイプたばこ | ホーム | どんぐり型の鉄製小物入れ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |