FC2ブログ
大麻止乃豆乃天神社のどんぐりの木
2008 / 05 / 16 ( Fri )
近くに用事があったので、大麻止乃豆乃天神社によってきました。
小さいですが地元の雰囲気のある神社です。

巨木とまではいきませんが、道路から見える位置に
アラカシとシラカシのわりと大きな木がはえています。
donguri080516_1
鳥居のすぐ左手にアラカシの木があります。
アラカシの木の根元付近は、ヒコバエ?それとも苗木でしょうか?
一面に葉に茂っていてよく見えませんが、なかなかの存在感があります。
donguri080516_2
シラカシの木は鳥居の手前、右手のすこし離れたところに生えています。
donguri080516_3
根元の樹皮が半分以上剥げ落ちていていました。
内部は、カミキリムシ?などの甲虫の幼虫によるものでしょうか?
虫食いの穴がたくさんあいて朽ちてきています。
このままほおっておくと、数年後には強風で倒れてしまわないか心配です。
近づいて見ると、そこに先客がいることに気がつきました。
donguri080516_4
ヘビの子供です。
donguri080516_5
アップです。日向ぼっこをしてるの?
それとも、木につく虫を食べて木を守っているのかもしれません。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
<<コガネムシの幼虫 | ホーム | スダジイの花ざかり>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |