宇宙ケヤキ
2008 / 05 / 21 ( Wed )
日本の「メダカ」「金魚」「どんぐり」、それにロシアの「ゴキブリ」まで、
いろいろな地球の動植物が宇宙ですごして地球に戻ってきていますね。
私も宇宙に行けるときがいつかくるのかな?

6月1日に打ち上げ予定の、
星出彰彦さんが搭乗するスペースシャトル「ディスカバリー」には、東京都の
駒沢オリンピック公園のケヤキから採れた種(約1300粒)が載せられるそうです。

以前に横浜から宇宙に行った「宇宙ドングリ」は発芽しなかったみたいなので、
その二の舞いにならないことを望みます。
どんぐりよりははるかに乾燥などにも強く、管理は簡単そうなので大丈夫かな?
専門家が適時に採取して、適切に管理していた種ならいいのですが。

宇宙から帰った種は、子どもたちに未来の希望を与えるシンボルとして、
苗木にして学校や公園に植えられるみたいです。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 06 : 30 | どんぐり雑記 | コメント(0) | page top↑
<<いちご♪ | ホーム | 郷土かるた>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |