連理木
2008 / 06 / 29 ( Sun )
昨日に続いて、連理のどんぐりの木を紹介します。

名古屋市千種区にある「城山八幡宮」にあるアベマキの古木は、
連理木」と呼ばれ「縁結びの御神木」とされています。

HPにある写真を見ると、苔むしていて風格がある木です。説明では、
「地上約3mの所から二幹に分かれ、6m程で再び合一して連理となり・・・」
(幹が分かれて上でまた合わさっているのでしょうか?
同じ木の幹なら辞書に載っている連理とは正確には少し違うのかもしれません)

縁結び、夫婦円満の御神木として崇められているようです。
連理木」が描かれた「縁結絵馬」なども作られています。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりの木 | コメント(0) | page top↑
<<縁結びの御神木 | ホーム | 連理の賢木>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |