FC2ブログ
ヨーロッパナラの花
2009 / 05 / 06 ( Wed )
今年も鉢植えのヨーロッパナラに花が咲きました(1ヶ月程前の写真です)
donguri090506
下にたくさん垂れているのが雄花で、上の枝先に伸びている柄の先についているのが雌花です。
去年より花はたくさんついていますが、今年はどんぐりを実らせることができるでしょうか?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりを育てる | コメント(0) | page top↑
春の芽生え
2009 / 02 / 27 ( Fri )
屋外のどんぐりの木はまだなのですが、
室内の窓際に置いてあるどんぐりの苗木のいくつかは、
2月半ばから新芽を伸ばしはじめています。
donguri090227
(ピンボケです)
今年の冬はわりと暖かかったので、暖房器具はまったく使用しなかったのですが、
それでもやはり室内は暖かいみたいです。
落葉樹のナラでも暖かい室内だと冬でも緑の葉をつけたままということもあります。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりを育てる | コメント(0) | page top↑
紅葉
2008 / 10 / 22 ( Wed )
我が家のレッドオークの苗木が綺麗に紅葉しています。
donguri081022
他のどんぐりの木に比べると早いです。
小さなポットに植えたままになっているので、
根回りしすぎて水分を吸収しにくいのかもしれません。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりを育てる | コメント(0) | page top↑
ヨーロッパナラのどんぐり
2008 / 08 / 07 ( Thu )
春先には順調に育っていたヨーロッパナラのどんぐりですが、
7月になって、小さなどんぐりのまま全部木から落ちてしまいました。

鉢植えなので、どんぐりを大きくするのに必要な
水や栄養が足りなくなって自分で落としてしまったのでしょうか。
7月に入り急に暑くなったのに油断していました。

来年また実ってくれるように充分に養分を補給させようと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりを育てる | コメント(0) | page top↑
ピンオークの苗
2008 / 07 / 16 ( Wed )
一昨年に植えたどんぐりから育ったピンオークの苗木のうち、
去年の秋に落葉してから、6月まで新しい葉をつけないので、
もう枯れてしまったのかな?と思ってたものを、
日当たりのよいところに出しておいたところ、
donguri080716
幹の途中から葉を広げはじめました。
直射日光が当たらないところに置いておいたのでそのせいかな?
ピンオークの春の目覚めには温度だけでなく、
ある程度強い光も必要なのかもしれません。

<おまけ>
窓の外のどんぐりの鉢を並べているところに、
10センチを越える大きな「やもり」が住み着いています。
昼間は、鉢の陰など涼しいところに隠れているようですが、
夜は、窓にはりついているのをときどき見かけます(大きいのでびっくりすることも!)
おかげで、ことしはどんぐりの木につく虫が少ないような?
どんぐりの鉢の周りには、他にカマキリの幼生や蜘蛛なども住んでいて、蜂も飛んできます。

どんぐりの木では、カシワの葉に一番アブラムシがついていて
アブラムシの出す「甘露」を求めてアリが葉や葉の下の地面に群がります。
テントウムシ捕まえてきて離してみようかな?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 59 | どんぐりを育てる | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ